幼馴染に恋愛感情⁉︎おさななじみへの恋を発展させ彼女にする方法とは

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

物心ついた子供の頃からずっと仲の良い幼馴染(おさななじみ)で、いつも近くにいる存在だったから意識をしたこともなかったけれど、ふと急に幼馴染(おさななじみ)の魅力に気づいて恋愛感情を持ってしまう。

というように、大人になってから急に、幼馴染(おさななじみ)に恋愛感情を持つようなることは良くあることです。

子供の頃からの付き合いでお互いのことをよく知っているし、お互いのことも理解しているから、幼馴染(おさななじみ)を彼女にすることができたら絶対にうまくいくでしょう。

ですが、ずっと幼馴染(おさななじみ)として付き合ってきて、お互いに異性として全く意識せず過ごしてきたのに、、、
急に自分だけが幼馴染(おさななじみ)の女性に対して恋愛感情を持ってしまっていると、小さな子供の頃からずっと一緒に過ごしてきた関係を壊したくないという気持ちも出てくるでしょう。

付き合いが長い幼馴染(おさななじみ)に、今さら異性として意識しているということを伝えるというのはなかなか勇気がいりますよね。

かといって、幼馴染(おさななじみ)に恋愛感情を持ってしまったら、気軽に今まで通りの付き合いができなくなってしまいそうですし、複雑な心境になってしまうかと思います。

そこで今回は、幼馴染(おさななじみ)への恋を発展させていき、幼馴染(おさななじみ)を彼女にする方法をお伝えしていきます。

幼馴染(おさななじみ)に恋愛感情を持ってしまい、複雑な心境になってしまっている時には、ぜひ参考にしてみてください。

 

幼馴染(おさななじみ)に自分が異性であることをアピールする

 

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

小さい頃から多くの時間を一緒に過ごしてきた幼馴染(おさななじみ)ですから、異性という感覚ではなく、同性の友達や家族に近い感覚を持って接してきたかと思います。

ですが、異性という感覚ではなく、幼馴染(おさななじみ)に家族に近い感覚を持たれたままですと、幼馴染(おさななじみ)に恋愛感情を持ってもらうことができませんし、付き合って幼馴染(おさななじみ)を彼女にすることも難しくなります。

幼馴染(おさななじみ)への恋愛関係を発展させていこうとするのなら、異性としてみられるようになるために、いつもと違う自分の一面を見せて幼馴染(おさななじみ)にアピールしていきましょう。

男性なら頼りになる男らしい一面を見せたりして、「あれ?なんかいつもと違うな」と幼馴染(おさななじみ)に思わせるようなしぐさや行動をしてみると幼馴染(おさななじみ)も意識せざるを得なくなりますし、そうすれば徐々に意識が変わってきます。

 

幼馴染(おさななじみ)とデートスポットに出かける

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-yuka160113574105

小さい頃は家族ぐるみでよく一緒に遊びに行ったり出かけたりしていたような幼馴染(おさななじみ)でも、大人になってからはお互いに悩み事があったりした時にお互いの家に行って話をしたり、近場のカフェや居酒屋で話をしたりする程度になっていくものですよね。

幼馴染(おさななじみ)への恋を発展させていこうとするなら、あえてカップルがたくさんいるような定番のデートスポットへ幼馴染(おさななじみ)と出かけてみましょう。

定番のデートスポットに出かけると周りはカップルだらけですし、幼馴染(おさななじみ)の女性にも「なんか本当にカップルとしてデートしてるみたいだな」と思わせることができます。

そうやって思わせることで、幼馴染(おさななじみ)の女性の意識も変化してくる可能性もありますし、さらにデートスポットへ出かけた後に、雰囲気のいいレストランなどで食事をすれば、より異性として感じてくれるようになります。

幼馴染(おさななじみ)というポジションにいると、恋愛感情を持ってもらうことに工夫したり力を使ったりしなくてはいけないというデメリットはありますが、逆にいつでも気軽に声をかけれますし遊びにも誘いやすいというメリットもあります。

他の気になっている女性をデートスポットに誘おうとするとハードルが高いですが、幼馴染(おさななじみ)でしたら気兼ねなく誘うことができるので、このメリットを最大限利用していきましょう。

 

幼馴染(おさななじみ)にプレゼントをしてみる

 

4e91d3484ba0efbdc6192d1c6e683527_s

幼馴染(おさななじみ)に、だんだんと異性として意識してもらうことができるようになってきたら、イベントを最大限利用して幼馴染(おさななじみ)にさりげないプレゼントもしてみましょう。

日本には年間を通してカップルが楽しむことができるイベントがありますが、幼馴染(おさななじみ)に気になっている男性がいなければ、そんなイベントの日でも普通の日として幼馴染(おさななじみ)は過ごしているはずですから、さりげないプレゼントを贈ってあげて恋人の感覚を意識してもらうのです。

恋人でもないのに高価なものを幼馴染(おさななじみ)にプレゼントしてしまうと怪しまれますし、相手の好みにあったものをプレゼントするようにしましょう。

特に高価なものでなくても、幼馴染(おさななじみ)とは付き合いが長いので、喜んでもらえる好みもなんとなくわかるはずですよね。

イベントのシーズンは、街も普段と違った期間限定の雰囲気になっていますし、幼馴染(おさななじみ)にそんな雰囲気の時にプレゼントを贈ると、普段何気なく過ごしていると機とはまた違った雰囲気にさせてくれます。

イベントの雰囲気とプレゼントを贈るということを使って特別感を出し、幼馴染(おさななじみ)の気持ちをグッと自分に引き寄せましょう。

 

まとめ

 

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

幼馴染(おさななじみ)は、お互いによく知っているし理解しあっている間柄ですから、相手の女性に異性とし認識してもらったら、あとは告白するだけです。

ある程度アプローチをしてみて、いい反応だなと思ったら、タイミングを見て気持ちを伝えてみましょう。

小さな子供の頃からずっと一緒に過ごしてきた関係を壊したくないという気持ちも出てくるでしょうが、この関係を壊したくないと臆病になって何もしないままでいたら、いつまでたっても恋愛感情を持ってしまった幼馴染(おさななじみ)への恋を発展させて彼女にすることはできません。

幼馴染(おさななじみ)を彼女にすることができたら絶対にうまく付き合っていくことができるので、ぜひ頑張ってみましょう。

女性との出会いがなくて悩んでいるなら、ネットをどんどん活用しましょう!

サクラがほとんどいない真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」はおすすめですので、一度登録してどんな感じなのか試してみてください。
 

201610271502021233

詳細はこちら
真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。