女性に手をつなぐことを拒否されても気まずくならない対処方法とは

何度かデートに行っているような、
付き合う前の女性にしたくなるアプローチといえば、
スキンシップではないでしょうか。

さすがにキスはちょっとまだ早い気はするし勇気出ないけど、
手をつなぐぐらいならいけるんじゃないか、、、と考えたり、
いやいや、拒否されたら立ち直れないし、、、と考えたり。

女性と何度かデートをして、そこそこ仲良くなってきた感じがすると、
このような何かと微妙な時期が早かれ遅かれやってくることになります。

スキンシップというのは、親密な関係になるためにはかなり重要なもの。

多くの女性にとっては、特別な関係の男性にしか
スキンシップは許さないものですし、
デート中に女性の髪を触ったり、
手をつなぐというようなスキンシップをとることができると、
女性の頭の中に「この人と私は特別な存在なんだ」という
潜在意識を芽生えさせることができます。

ですから、女性との関係を進展させていくためにも、
「チャンスがあれば、女性と手を繋ぎたい!」と思うのは
男性として当たり前に出てくる感情ですよね。

ただし、、、
そろそろいけるだろうと思って、手を繋ぎにいったら拒否された。
という結果になることも当然あるわけです。

そこで自分を見失ってしまったり、落ち込んでしまったりすると、
女性は離れていってしまいますし、
そのままの気まずい雰囲気で過ごすのは嫌ですよね。

そこで今回は、付き合う前の女性が手をつなぐことを拒否する理由と、
手をつなぐことを拒否されたときにも気まずくならない
上手な対処方法をお伝えします。

狙っている女性とのデートの時には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

女性が手をつなぐ時の心理

 

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

街を歩いていると、女性の2人組が仲良く手を繋ぎながら
歩いているところを見かけることもあるかと思いますが、
女性は仲の良い女友達や家族となら、普通に手をつなぐ人が多いですし、
手をつなぐことが好きな女性は多いです。

女性は誰かに手を握っていてもらうと安心感を得ることができ、
ストレスが軽減され、落ち着くことができるからなんですね。

ただし、平気で手をつなぐのは女性同士に限ったもので、
友達程度の男性と手をつなぐということはほとんどなく、
心を許した男性でないと手をつなぐことを拒否します。

というのも、「手を繋いで変な誤解をされたらどうしよう」とか
「手を繋いでいると付き合っているように見えるのかな」と考えるので、
ただの男友達とは手を繋ぎたがりません。

お酒を飲んでいる時には、女性は人肌が寂しくなりやすく、
誰でもいいから手を繋ぎたい!と思い、
友達以上の関係になりたいと思っていない人とでも
手をつなぐことはありますので、勘違いしないようにしましょう。

 

女性が手をつなぐことを拒否する理由

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-n112_cyekusuru_1

手をつなぐことで安心感が得られて、ストレスが軽減されるのは、
心を許した相手でこそです。

基本的には心を許した相手としか女性は手を繋ごうとしないですから、
手をつなぐことを拒否するということは、
友達の関係から進展させたくないと思っているから
です。

だから、友達として認識していた時に急に女性の手を繋ぎにいくと、
振り払われて拒否されるという状況になってしまうんですね。

男性は自分のタイプの女性を見つけたら
一瞬でその女性のことが好きになりますし、
すぐに親密な関係になりたいので、
少しでも早く自分のものにしたいと思います。

そんな男性に対して、女性は徐々に関係を築いていきたいと思う傾向があり、
女性は男性との距離をゆっくり縮めていきます。

ですから、女性がまだ男性のことを男友達としてしか見ていない時に、
男性が親密になりたくて手を繋いでくると、
女性からすると様子見の段階なので「勘違いされた!」となって、
拒否されるのです。

 

手をつなぐことを拒否された時にやってはいけない反応

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-akane278122238

女性と良い感じだと勘違いして気分が舞い上がり、
女性の手を繋ぎにいって拒否される、、、。

男性としてもショックは受けますし、女性もビックリしているので、
手をつなぐことを拒否された時には、うまく対処しないと
気まずい雰囲気のまま過ごすことになってしまいます。

そんな状況を作ってしまったがために、
せっかく女性と良い感じに仲良くなってきていたのに、
微妙な関係になったら勿体無いですよね。

ですから、拒否された途端、あからさまに声のトーンが下がったり、
オロオロしてしまったりしないように注意しましょう。

女性に手をつなぐことを拒否された時に自分を見失ってしまうと、
弱い男だと認識されてしまい、
自分のステータスを大きく下げてしまうことになります。

 

手をつなぐことを拒否された時の上手な対処方法

 

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

手をつなぐのはまだ早い、と女性は思っているから拒否するわけですので、
女性が手をつなぐことを拒否したときには、
「あ、ごめん!」と謝るだけで大丈夫です。

謝れば誠意を伝えることにもなるので、それで水に流してくれますし、
そのあとに、手をつなぐことを拒否されたことを笑いに変えることができれば
沈黙したりと気まずい雰囲気を作ることも防ぐことができます。

「可愛いからつい手を繋ぎたくなっちゃって、、、
変な化粧してきてくれれば良いのに!」
「ちゃんとトイレ行ったら、洗剤使って手洗ってるから汚くないよ?」

これぐらいのことを「驚かして、ごめん!」と伝えたあとに言えたら、
女性も笑ってくれますし、強い男だと認識してもらえるので、
自分のステータスを下げなくて済みます。

また、気まずい雰囲気にもならないので、
その後も楽しく過ごすことができ、次のチャンスを作れますよね。

友達以上の関係になっても良いかな、、、と思ってもらえるよう、
仕切り直して、少しずつ距離を縮めていくようにしましょう。

 

まとめ

 

d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_s

女性との関係を親密にしていくためにはスキンシップは欠かせませんし、
恋愛感情を芽生えさせるために手をつなぐことは重要なポイントになりますが、
拒否された時の対処方法を間違うと、
そこで自分の評価を落としてしまうことになります。

ただし、きちんと謝れば、女性はそのようには思わないですし、
逆に、上手に対処できれば、自分の評価を上げることもできます。

それに、手を繋ごうとしたということは、
女性に対して自分の好意を示したことと同じですので、
少なからず女性も恋愛感情を意識してくるはずです。

焦って一気に距離を縮めようとせず、
気をとりなおして、女性との距離を徐々に縮めていくようにしましょう!

女性との距離を縮め、恋愛感情を持ってもらうためには、
女性と楽しく会話ができるようになる必要があります。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので
一度見ておいてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。