彼女作りは女慣れすることから!奥手男性が女慣れする方法とは

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-AL009_kabegyu320140830001

モテる男性はどんどんモテて、女性を取っ替え引っ替え選び放題しているのに、モテない男性は女性と関わることがなく、そのため女性と話しをすることもないので、いざ気になった女性が目の前にあらわれてもギクシャクした接し方しかできないので女性に振り向いてもらえない。

つまり彼女を作ることができない、モテない男性になってしまう最大に原因は女慣れしていないことにあり、女慣れしていないばかりに、いかにも喪男っぽいモテないオーラが出てしまっていて、女性からは第一印象の雰囲気で見下されてしまい、恋愛対象外とされてしまっているのです。

女性はいつでも男性に自分のことを守ってもらいたい、リードしていってほしいと思っているので、自分より立場(ステータス)が上だと感じる男性しか恋愛対象として興味を持たないもの。

だから「チャラい男は嫌」なんて言いながら、実際は女慣れしているチャラついた強引な男についていってしまいがちですし、そういったチャラい女慣れしている男性はモテていたりするわけです。

ですから、女性と関わることが苦手な奥手な男性が「彼女がほしい」「彼女を作りたい!」と思うのであれば、まずは女慣れをすることから始めましょう。

女慣れをすれば、女性というものを理解することができるようになりますし、女性と関わる時にも変にビクビクしたりおどおどすることなく、自然体で自信を持って過ごすことができるようになるので、女性から「恋愛対象になる男性だ」と認識してもらえます。

そこで今回は、女慣れをするためには女性と接しないといけませんので、大勢の女性と接することができる方法をお伝えしていきます。

ぜひ参考にしていただき、女性と嫌になるほど接し、会話をし、そして女慣れしてモテる男性になって彼女を作ってください!

 

彼女がほしい奥手な男性が女慣れする方法

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP_271415071204

女性に受ける会話の方法などはもちろん知っておいたほうがいいですが、それだけでは女慣れできません。

女慣れするには、とにかくたくさんの女性と接する必要があります。

じゃあ合コンや街コンにいけば、、、
と思うかもしれませんが、合コンや街コンは出会いを求める場所で女性に慣れる場所ではないので、女性になれていないのに出会いの場に行っても、自信を失ってしまうだけ。

女慣れしていない人は、まだ合コンや街コンに行く段階ではなく、女性に慣れてから出会いを求めて合コンや街コンに行くようにしましょう。

それまではとにかく、以下にお伝えする場所で、色々な女性に慣れていってみてください。

 

女性を指名して美容室に行く

 

gravure_169_mika

女性の美容師さんを指名してから美容室に行くと、おしゃれな空間でおしゃれな女性とのコミュニケーションを、長時間体験することができます。

美容室に初めて行く時は緊張してしまうかもしれませんが、それも最初に初めて美容室にきましたと言っておけば、ちゃんと案内をしてくれますし、親身になって髪型の相談にものってくれます。

女性といる空間に慣れる事が目的なので、会話をすることが難しいと感じるなら、無理に会話をする必要はないですし、美容師さんから質問をしてくれたりするので、その質問に答えているだけでもOKです。

自分に似合ったモテる髪型にしてもらえ、しかもおしゃれな女性と会話をして女慣れすることができる場所が美容室ですので、積極的に美容室は利用しましょう。

 

女性店員さんに服を選んでもらう

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YUKA863_ok15185909

女性の店員さんがいるショップを見つけて服を探すふりをしていると、確実に店員さんは声をかけてきてくれますから、そこで女性店員さんに自分の服のコーディネートをお願いしてみましょう。

美容室と同じく、ショップの店員さんもおしゃれな女性が多いですから、コーディネートをお願いしている最中はずっと会話をすることができますし、これも美容室と同じく、自分の体型にピッタリあった今風のコーディネートをしてくれるので、自分で服を選ぶよりも格段にカッコいい見た目にしてくれます。

自分の好みに合いそうなお店に入れば、全く自分の趣味に合わないようなコーディネートになることはないでしょうし、「お姉さん目線でモテるコーデにしてください」と頼めば、本気になって選んでくれるはずですよ。

 

ガールズバーに行く

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-OOK863_kekkonshiki

お酒が飲める人であればガールズバーに行ってみるのは、コミュニケーションをとる練習になるのでおすすめです。

よくキャバクラに行って女慣れしよう!と言われていますが、キャバクラだとすぐ隣に座って会話をすることができますが、どうしても料金が高いですよね。

女性とのコミュニケーションをとることに緊張することなく、そして女慣れするには1回キャバクラに行ったぐらいでは不可能ですから、キャバクラで女性とのコミュニケーションに慣れようと思うと、何度も通う必要があります。

ですが、そんなにお金に余裕があるような男性も少ないでしょう。

そこでガールズバーを選ぶのです。

ガールズバーはキャバクラとは違って飲食店扱いとなっており、すぐ隣に女性が座ることはないですが、カウンターを挟んだキャバクラみたいなもの。

カウンター越しか隣に座るかくらいの違いですし、キャバクラのように料金もかかりませんから、女性とのコミュニケーションの練習には最適なのです。

 

まとめ

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-TRTM9343

女慣れするためには、とにかく女性に出会うことが必要で、多くの女性と色々なコミュニケーションを取ることで、女性とのやり取りに慣れてきて余裕を持った対応をすることができるようになってきます。

そうやって女慣れしていけば、自分が気になった女性と関わる時にも、上手くいかないということが減ってきます。

上記でお伝えしてきたように、もちろん女慣れするにはその分の投資が必要になりますから、今まで、趣味に使っていた分や友達と遊んでいた分のお金を女慣れするために回す事になるかもしれません。

ですが、一度女慣れしてモテるようになってしまえば、そこからの人生は大きく変わりますし、毎日が充実した楽しい生活になることは間違いありません。

女慣れするためにも、積極的に女性と出会っていきましょう!

モテる男性は、当然、普段の会話も上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。