コスメに頼らずモテるイケメンに!自力での涙袋の作り方

涙袋があることによって、白目がうるうるして目が大きく見えたりすることから、女性の間では涙袋メイクというものが流行していたりと、可愛くてモテる女性に必須のパーツとなっている涙袋。

実際、芸能人やアイドルでも涙袋がある人が多く、涙袋がある女性は可愛い人が多いですよね。

女性を可愛く見せてくれるパーツである涙袋ですが、女性だけでなく、モテるイケメンの男性にも必須のパーツとなっているのです。

男性の芸能人でも「イケメンだ、かっこいい」と言われている人は涙袋を持っていますし、街中を見渡しても、イケメンでモテそうな顔をしている男性は涙袋を持っている人が多いです。

でも、女性と違って男性は、涙袋メイクをするわけにもいきませんし、コスメには頼れなかったり抵抗がありますよね。

かといって、ヒアルロン酸の注射をするような整形をしてしまうと、涙袋は簡単に手に入りますが、後々どうなるかわからないし、皮膚が垂れてきたりしたら怖いですよね。

でもやっぱり、モテるためには涙袋はどうしても手に入れて、モテるイケメンな顔になりたいじゃないですか。

というわけで今回は、モテるイケメンになることができる、自力での涙袋の作り方をお伝えします。

顔のパーツの中でも、目が相手に対して与える印象は大きく、イケメンな雰囲気を作るために、目は大きな役割を果たしています。

涙袋を作ることでカッコいい男性を演出すれば、女性への第一印象もグンとよくなりますから、合コンや街コンに行った時の女性の食いつき方も全然変わってきますよ!

 

モテる顔のパーツの代表「涙袋」とその効果とは

 

4e91d3484ba0efbdc6192d1c6e683527_s

涙袋とは、目の下のぷっくりした膨らみのことです。

別名「ホルモンタンク」とか「フェロモンタンク」とも呼ばれているもので、フェロモンの名がつけられていることからもわかるように、涙袋があるだけで女性に魅力的に感じてもらうことができてモテやすいのです。

イケメン軍団のジャニーズを見てみても、ほとんどのタレントが涙袋を持っていますし、ジャニーさんは涙袋を持っているか持っていないかでジャニーズに入れるかを判断しているのではないか?とまで言われているほどです。

目が大きくてキリッとした目はモテるイケメン男性の必須アイテムですし、涙袋があることによって、目が大きく見えます。

一重の男性でも涙袋があるというだけで、優しい印象になったりしますから、二重の整形をしなくても、涙袋を作ることができたら誰にもバレることなく目の印象を変えて、モテるイケメンになることができるのです。

そんな良いことだらけの涙袋ですが、整形などで作った必要以上に大きな涙袋は、老化と共にたるんでくるとも言われていますので、整形で簡単に涙袋を作ってしまうのには注意が必要です。

また海外では涙袋は、日本で可愛いチャームポイントとされている八重歯と同じように、悩みの種とされており、涙袋は作るのではなく、逆に取り除きたいと思う人が多いようですし、流行が変わった時に、整形してしまっていては後戻りが大変です。

涙袋は、眼輪筋という目の周りの筋肉が発達する事で、目の下がプクッと膨れ上がりできるものですので、目の周りの筋肉を鍛えて、ほどよいサイズの涙袋を手に入れましょう。

 

男性でも自力で涙袋を作れるトレーニング方法

 

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

パソコンやスマートフォンなどを長時間見ていると瞬きが減ってきて、ドライアイになりやすくなると、よく言われていますよね。

眼輪筋は目の周りにあって、瞬きをする際などに使われている筋肉なので、このような瞬きが少ない状態を長く続けることで、眼輪筋を使う頻度も少なくなって眼輪筋も衰えてしまいます。

パソコンやスマートフォンを長時間利用していると、ドライアイになってしまうだけでなく、眼輪筋も衰えて目の周りがたるんできてしまうので、モテるイケメンの顔からはどんどん遠ざかります。

とはいえ、パソコンやスマートフォンを使わずに生活することは難しいですし、ふっくらとした涙袋を作るためだけでなく、衰えがちな眼輪筋を意識してトレーニングしていきましょう。

 

ウインクで涙袋を作る

 

下まぶたの眼輪筋を鍛えるのに、ウインクは抜群に効果のあるトレーニングです。

もちろん、普通にウインクをしていても眼輪筋を鍛える効果はありますが、ちょっと意識するだけで下まぶたの眼輪筋をより多く使うことができ、もっと効果が出やすくなります。

やり方は簡単。

上まぶたをなるべく動かさないようにして、下まぶただけを動かす事を意識してウインクをしてみてください。

慣れないと難しく感じるかもしれませんが、下まぶたの眼輪筋が刺激されているのが良く分かると思います。

一日100回を目指して取り組んでみてください。

眼輪筋が鍛えられていない場合は、100回もしないうちに、まぶたがプルプルしてきて辛くなると思うので、無理はしなくても大丈夫ですよ。

無理はせず、毎日続けていくことが重要です。

 

眼輪筋の下まぶたを鍛える

 

眼輪筋の下まぶたを鍛える方法もすごく簡単です。

・両手をVサイン(ピース)の形にします。
・中指を目頭に、人差し指を目尻において軽く押さえます。(右手は右目、左手は左目)
・そのまま下まぶたを上に持ち上げて、目をつむるように、下まぶたが震えるくらい力を入れます。
・力を緩めて、また力を入れて、、、これを繰り返します。

実際にやってみるとわかるのですが、かなり下まぶたの筋肉を、使っているのが分かるかと思います。

これを10回繰り返すだけでOK。

朝と夜に分けて行い、10回を3セット取り組むことが理想です。

 

細目で眼輪筋を鍛える

 

眩しい時には目を細めることがあると思いますが、目を細めて薄く目を開いた状態になっているときは、実は眼輪筋を使っているときなんです。

今実際に目を細めてこの文章を見てもらえるとよおくわかるのですが、目を細めると目の周りの筋肉が使われている感覚がありますよね。

それは眼輪筋が使われているということですから、いつでもどこでもできる、目を細めるトレーニングも組み入れていってください。

目を細めた状態で眉毛を上にあげるようにすると、さらに眼輪筋を鍛える効果が上がります。

 

まとめ

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-di_img_5780

トレーニングで涙袋を作っていくので、整形やメイクのようにすぐに涙袋を作ることはできず、少し根気はいりますが、涙袋のない男性は取り組んでみる価値のあるものだと思います。

眼輪筋を鍛えることで目元もスッキリして目が大きくなりますし、涙袋までできてイケメンなモテる顔になれるのですから、一石二鳥ですよね。

自力で涙袋を作るためには、何よりも続けてトレーニングすることが大事ですので、諦めずに頑張ってみてください。

女性との出会いがなくて悩んでいるなら、積極的にネットを活用しましょう!

サクラがほとんどいない真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」はおすすめですので、一度登録してどんな感じなのか試してみてください。
 

201610271502021233

詳細はこちら
真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。