オナ禁のメリットに潜む生殖機能の衰退というデメリットは本当か

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-max_ezakidsc_0265

様々なメリットがあるオナ禁にこれから取り組んでみようと思った時に
一つ気になることといえば、、、
「オナ禁にデメリットはないのか」ということではないでしょうか。

オナ禁のメリットや良い情報はたくさん溢れているのに、
オナ禁をすることによるデメリットはなぜかあまり紹介されていません。

オナ禁をすることで発生するデメリットはないのかと心配していたり、
オナ禁に対して疑問を持ったままでは
オナ禁に取り組むモチベーションも上がりませんよね。

疑問をスッキリさせてオナ禁へのモチベーションを一段と上げるためにも
今回はオナ禁によるデメリットをご紹介します。

 

オナ禁により発生する3つのデメリットとは

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuka863_docchi

オナ禁に取り組むことによって発生するデメリットというのは、
実は感じることのない人が多いのでほとんど紹介されていません。

オナ禁に取り組むことによって精神的にも肉体的にもメリットは多いですし、
今まで必死になってみていたエロ動画を見ることもなくなるので
時間も無駄に浪費することもなくなります。

何より、性欲をコントロールすることができている状態になれるので、
己の欲に振り回されて支配されることなく生きられるようになり
毎日が清々しいものになっていきますが、
オナ禁のデメリットを強いて上げるとすれば次のようなものになります。

 

オナニーによる刹那的な快楽が得られない

 

f54532df28773728993a1d15e0277891_s

当然のことですがオナ禁に取り組んでいる間はオナニーを放棄するので、
オナニーをした時に得られる、あの天にも昇るような数秒間の刹那的な快楽は
味わうことができなくなります。

また、オナ禁に取り組んでいる時にはエロ禁も同時に行わなければ
オナ禁による効果が得られないばかりかリセットしてしまう恐れもあるので、
男友達とのエロ話の類はできなくなります。

エロ話に参加できないことでノリが悪くなったと言われるかもしれませんし、
男友達があーだこーだエロ話で盛り上がっている時には
一人で寂しく過ごすことになってしまうかもしれませんね。

また、お気に入りのAV女優がいたりする場合は
エロ動画が見れなくなることは辛いことかもしれません。

ただしオナ禁によって得られるメリットを考えれば
この程度のデメリットはデメリットとならないと思います。

 

ちょっとしたことでムラムラしてしまう

 

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

オナ禁に取り組み始めてすぐの頃によく現れてくる症状ですが、
このムラムラしてしまうというのは
オナ禁によって行き場をなくした性欲のエネルギーを
エロで解決しようとして脳が悪あがきをしている常態です。

さらに、オナ禁に取り組み始めると「寝つきが悪くなる」
「朝勃ちする」「夢精する」というような症状も現れてくるのですが、
これらもオナ禁によって行き場をなくした
性欲のエネルギーによる影響であると言われています。

このムラムラを我慢によって対処しようとすることは間違えており、
我慢だと思えば思うほど耐えることが辛く感じてしまい
ムラムラしたことで頭がいっぱいになってきてリセットしてしまいます。

ですので、ムラムラして仕方なくなってしまった時には、
我慢ではなく運動で対処するようにしてください。

部屋の中で筋トレをしたり近所をぶらっとウォーキングすることにより
程よい疲労感を体に与えることができ、
その結果、行き場を失って溜まっていた性欲のエネルギーを
スポーツへのエネルギーへと置換することができるので
ムラムラを抑えることができます。

運動をして体に疲労を感じさせることで寝つきが良くなり
健康的な精神状態の維持が可能となるので、
性欲のコントロールも容易になってくるという効果もあります。

 

長期的なオナ禁により生殖機能が衰える

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-max87_guragurasuru20140531

オナ禁に取り組もうと思っていても、
デメリットが心配でなかなか実際に取り組むことができない。

その中でも一番恐れているデメリットは生殖機能が衰えるのではないか、
ということではないでしょうか。

オナ禁をするということは生殖機能としてペニスを使わないことになるので、
「使わなければ機能が退化していくかもしれない、、、」
「精子を作る機能が失われたり、EDになってしまったらどうしよう、、、」
というような恐れを抱くことは当然のことかもしれません。

ただし医学的には、射精をするしないに関わらず、
元気な精子を常に揃えておくために
新しい精子は私たちの睾丸の中で作り続けられており、
古くなった精子は再び体内へと吸収されているものなのです。

つまり、オナニーによって射精を定期的にしなくても
常に新しい精子は作られ続けているので
生殖機能の衰えを心配する必要はないということです。

ただし、あまりに長期に渡ってオナ禁に取り組むと、
性欲が人によっては衰えてしまう恐れはあるということが言われています。

 

まとめ

 

80d8f0a80366280047bbafc8d75c1b87_s

オナ禁に取り組むことによって発生するデメリットを紹介しましたが、
どれも気にするほどのデメリットではありません。

逆に、オナニーをすることによって
精神や肉体が受けるダメージの方がよほど大きいものです。

はりきってオナ禁に取り組んでいき、
毎日を清々しく過ごしていきましょう!

オナ禁を継続するためのおすすめサプリをご紹介しておきますので、
オナ禁の効果を感じながら継続していくために試してみてください。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.43.59

詳細はこちら
広島県産の牡蠣エキスサプリメント【海乳EX】

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。