オナ禁効果で天才脳になってモテる⁉︎禁欲による脳トレのメリットも

男性が普段、何気なくやってしまうオナニーには中毒性があり、
日中オナニーのことだけしか考えられなくなったり、
オナニーをしすぎて倦怠感がでるなど、
酒やギャンブルと類似した依存症が発症することがあります。

・決めたことに取り組むことが面倒に感じる。
・やらなければいけないことに、気分が乗らなくて取りかかれない。
・仕事に集中するまでに時間がかかってしまう。

もしもこのような症状に自覚があるのなら、
オナニー中毒になりかかっているからかもしれません。

というのも、オナニーをすることによって
私たちの脳内では脳内麻薬と呼ばれるドーパミンが増えるのですが、
オナニーによってドーパミンを出しすぎると
脳の細胞、特に前頭葉にダメージが与えられるのです。

しかし、安心してください。

禁欲、特にオナ禁に取り組むことで前頭葉は鍛えることができ、
自分の能力を開花させることも可能なのです。

自分の能力を開花させることはモテることにも繋がっていきますので、
今回は、オナ禁が脳へ与えるメリットについてお伝えしていきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

オナニーは脳を破壊する!

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak86_atamawokakaerudansei20131223

脳の活動に必要な栄養素の一つにアルギニンという物質があるのですが、
このアルギニンは精液の原料にもなっているので、
オナニーをしすぎることによって、
睾丸と脳でアルギニンを奪い合う形になるので頭の働きが悪くなります。

また、脳の半分は脂質によって構成されているため酸化しやすく、
強力な抗酸化作用をもつ尿酸で脳の酸化を防いでいるのですが、
アルギニンを射精によって放出してしまうと尿酸値が低下してしまいます。

つまり、オナニーをしすぎることは、脳の働きを鈍くするだけでなく、
実は脳を酸化させ、破壊する行為だったのです。

ですので、一度オナニー中毒になってしまったが最後、
脳内麻薬であるドーパミンを求めてオナニーを絶え間なく続けることで
脳の細部が死んでしまったり、特に前頭葉の働きが悪くなります。

さらには、亜鉛やたんぱく質、亜鉛を代表とするミネラルなどが
射精によって次々と失われていくことで、
体調にも悪影響が出てきてしまうことになります。

しかし、オナニーを控え我慢を積み重ねることにより、
オナニー中毒から解放され、
良い方向に生活の改善をすることで、
日々の生活習慣において美容、健康に良い効果を得ることができます。

 

オナ禁によって前頭葉が鍛えられる

 

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

オナ禁を続けることによって、モテるための様々なメリットがあることは
よく知られていることですよね。

オナ禁により良性の男性ホルモンの一種である
テストステロンという物質がたくさん分泌されることによって
肌が綺麗になったり体毛が薄くなったりしてモテるようになるのですが、
それ以外にも前頭葉という脳の一部分を鍛える効果もあります。

この効果を理解しておくと、ムラムラしてリセットしたくなった時にも、
「今は脳トレしてるんだ!」と思えるようになり、
リセットの誘惑にも我慢しやすくなります。

それでは、詳しくみていきましょう!

 

前頭葉の働きについて

 

脳の領域のイラスト

まず、オナ禁で鍛えることができる、前頭葉とは何かをお伝えします。

脳内にある前頭葉という部分は大脳の一つであり、
行動の中でも「抑制」する機能、つまりは司令塔ともいうべき存在です。

自分の考えや行動、意思決定をコントロールする重要な役目を持っており、
自制心や論理的思考など、人間らしさを司っているので、
一般的には、前頭葉が発達するほど、やる気がアップし、
人生に前向きになり、努力できるということが分かってきています。

ですので、やる気の脳とも呼ばれる前頭葉がより発達している人は、
他人よりも恋愛、趣味、仕事などの多くの分野で
物事を前向きに行うことができ、勝者となることができるのです。

もしも、このように重要な働きを持っている前頭葉に
ダメージを受けてしまうと、、、
たちまち抑制がきかなくなり、食欲などの欲望がとまらなくなります。

ですから、前頭葉の働きが活発でなくなると、
不活発だと、やる気がでず、時間を無為に過ごしたり、
行動ができない指示待ち人間となりがちになるのです。

また、「自分勝手」「優柔不断」「ピントがはずれている」
「柔軟性がない」「空気が読めない」といった症状が
あらわれてくるようになり、
モテることからも遠ざかってしまうわけです。

 

前頭葉を鍛える鍵は我慢にある

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuka863_docchi

どうすれば、前頭葉を鍛えることができるのか、、、
結論からいうと、我慢することで前頭葉は鍛えることができます。

前頭葉とは、自分自身のことを
コントロールするために働いている部分ですので、
自分の行動を抑制するような我慢を繰り返すことによって、
前頭葉は鍛えられていきます。

具体的に言うと、「やりたくない、面倒だ」という感情を
すぐに抑え込むことが前頭葉を鍛える我慢になりますし、
オナニーという日々の自分の習慣を自分の力でコントロールする動きは、
前頭葉を発達させるために効果的なのです。

もちろん、ゲームやテレビ、漫画やギャンブルなどの、
すぐに得られる快感を我慢することでも前頭葉を鍛えることはできますが、
快楽の最高峰に位置しているのが性欲であることは言うまでもありません。

それなら、前頭葉を鍛えるために、オナ禁はうってつけですよね。

「オナ禁したくない」「オナ禁なんてきついだけだ」
という感情が湧き上がったら、すぐにそのマイナスな感情を抑え込み、

「オナニーがしたいし、したくてたまらないけど、
モテるためにも、理想の男になるためにも、俺はオナ禁を選ぶ!」

このように考えて行動することで自然と前頭葉は育ち、
活発に働くようになります。

オナ禁=脳トレなのです。

 

まとめ

 

e80b90a1151dd6d5aba2e1758677131e_s

頑張って計算をしたり、脳トレのゲームをしなくても、
オナ禁をすることで自然な形で脳を鍛えることができることが
お分かりいただけたかと思います。

オナ禁によって脳の前頭葉を鍛えれば、日常生活に役立つばかりか、
人生に前向きになり、何事にもやる気を持って努力できるようになり、
その結果、行動力を持った男を女性が放っておくはずもないので、
モテるようにもなります。

オナ禁を行うことによる、他のオナ禁効果と合わせて、
脳を鍛えることで自分の行動が変わり、
さらに女性にモテやすくなっていきますので、
はりきってオナ禁に取り組んでいきましょう!

オナ禁効果を倍増させるには亜鉛が必須です。
私のおすすめサプリを一度試してみてください。
 

スクリーンショット 2017-01-13 13.43.59

牡蠣にはすっぽんの8倍の亜鉛が含まれているので、
亜鉛を摂取するサプリは牡蠣由来のものがおすすめですよ。

詳細はこちら
広島県産の牡蠣エキスサプリメント【海乳EX】

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。