ディープキスで女性に快感を!モテる男の上手なキスのテクニックとは

気になっている女性、好きな女性とキスをするということは、女性をデートに誘い出すことができた男性にとって一つの目標ですよね。

会話の中で女性に好感を持ってもらい、さりげないボディタッチをしていると女性の警戒心も解けてきますし、付き合う状態の前でも十分に女性とキスをすることもできます。

可愛い「チュッ」という感じの軽いキスから始まり、お互いに気持ちが盛り上がってくると、そのまま濃厚なディープキスまで発展することもありますし、ディープキスまで発展させれてしまえば、盛り上がった気持ちのまま女性と体の関係を持つことも簡単にできてしまいます。

モテる男は女性とキスをするときに、女性の気持ちが盛り上がるように上手にキスを運んでいくから女性と体の関係を持つことも簡単にしてしまえるわけなんですが、そんなこと言われても、キスのやり方やキスでの女性の気持ちの盛り上げ方、ディープキスのやり方なんて学校では絶対に教えてもらえませんよね。

付き合う前にしても付き合った後にしても、女性と関わっていこうとするとキスは欠かせませんし、キスのテクニックを持っていれば、女性の気持ちを盛り上げてあげることもできるので、今回は女性に快感を与えてあげることができるディープキスのテクニックや、ディープキスをしたいと思わせる女性の気持ちを高めるキスのテクニックをお伝えします。

女性とキスをしたときに、「この人ともっとキスをしたい」と女性に思わせたら勝ちなんです。

気持ちが盛り上がると楽しくなりますし、キスで気持ちよくなった女性はあなたの虜となります。

女性があなたから離れたくなくなる、女性が快感をおぼえるキスのテクニックを使って、女性がメロメロになって腰が砕けるほどのキスをしてあげましょう!

 

モテる男の上手なキスのテクニック その1
キスの雰囲気を作る

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-yuka160113574105

さりげないボディタッチを繰り返したりして、女性の体に触れることを女性が許している状態にしているということはもちろんですが、女性とキスをするためにはキスをする雰囲気をまずは作らないといけません。

はしゃいでいるときや会話が盛り上がっている最中にキスはできませんし、だからと言ってガン見しているとキスがしたいオーラがあからさまに出てしまって女性に警戒されてしまいます。

とはいえ女性のことを全く見ないとキスの雰囲気さえも作ることができませんし、自然にキスができる雰囲気を作るために、まずは手をつなぐようにしましょう。

手を繋ぎながら会話をしていると、会話の内容が楽しくて盛り上がるような内容でも、もうすでにその時点で女性はキスの気配を感じてドキドキし始めます。

女性と手を繋ぎながら普通に楽しく会話をしつつ、女性の目を見つめたり瞬間的に唇を見たりしていると、女性も会話をしながらキスを受け入れる準備ができますし徐々に気持ちが盛り上がってきます。

会話が途切れる瞬間は必ずやってきますから、その瞬間に唇に軽くキスをしにいきましょう。

このように雰囲気を作れば、女性にキスを受け入れる気持ちを持ってもらうことは簡単にできるはずです。

 

モテる男の上手なキスのテクニック その2
キスの寸止めを使う

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak83_pockygamegirigiri20140321

気になっている女性や好きな女性とのキスの雰囲気を作って、キスのチャンスも作ることができて顔を近づけたら、、、
そのままキスをしてしまいたくなる気持ちはよく分かります。

ですが、そこをぐっとこらえてキスを寸止めしてください。

要はキスを焦らして、女性の気持ちをさらに高めるのです。

目を閉じて顔を近づけていき寸止めされたら、、、キスを期待していた女性は「え!?」となって余計にキスがしたくなるんですよ。

そのときに女性の体がもしも引いていたら、それは女性が無意識にあなたとのキスを拒否しているということですし、まだもう少しキスをするのは待ったほうがいいです。

無理にキスをするよりも、女性の気持ちを尊重してあげることができる方が、女性から好感を持ってもらえますから、もう少し時間をかけて受け入れてもらえるようにすればいいだけです。

簡単そうで誰もができる方法のように思えますが、自分の欲望を抑えることができないと難しいキスの寸止め。

女性を焦らして女性の気持ちをさらに高めるためにかなり有効ですから、このテクニックはしっかり活用しましょう。

 

モテる男の上手なキスのテクニック その3
女性からのキスを待つ

 

9848a7c1c1683703d441e9074e31417e_s

キスの寸止めしたら、そのまま3秒ほど待ってみてください。

キスを寸止めされた女性は、その3秒の間に色んなことを考えて頭がめちゃくちゃになり、キスをしたいという気持ちが一気に高まるので、寸止めで待っていれば女性からキスをしてくれるはずです。

恥ずかしがり屋の女性の場合は、そうやって気持ちが高まっても自分からキスができない女性もいますので、3秒待っても女性からのキスがなく、逃げるそぶりもなければそのまま自分からキスをしてあげましょう。

このとき、あまり寸止め状態で待ちすぎると、せっかく高まっていたキスへの気持ちが冷静になってくると同時に冷めてきてしまいます。

そうなってしまうとキスができなくなるので、長くても寸止めで待つのは5秒までにしてくださいね。

男性の役目は女性をエスコートしてあげることであり、キスにおいての男性のエスコートは、女性がキスをしやすくなる状況を作ってあげることです。

キスをされたんじゃくて女性が自分からキスをしたという状況にすることが重要で、最初はそんなつもりなかったのに、気づいたら自分が男性にキスをしたいと思うようになっていた、、、
と、女性の気持ちを誘導してあげることができるのが、モテる男なのです。

 

モテる男の上手なキスのテクニック その4
キスを徐々に濃厚にしていく

 

4e91d3484ba0efbdc6192d1c6e683527_s

キスが上手だと思われたい自分に自信のない男性はすぐにディープキスをしようとしてしまいますが、いきなりディープキスなんてしたら女性に普通に引かれてしまいます。

女性の気持ちの盛り上がり方に合わせてキスの深さを変えていかないと、どれだけ自分勝手な価値観を持っているのか理解できない、、、と女性に思われてしまいますから注意しましょう。

ですから、キスは本当に軽い感じのキスから、少しずつ少しずつ女性の反応を確かめながら濃厚にしていきます。

最初は唇が軽く触れる程度のキスからはじめ、唇で優しくチュッとする。

そんな軽いキスを繰り返していると唇が重なる時間も増えてきますから、自分の唇で軽く女性の上唇を挟んでみたり、下唇を挟んでみたりしましょう。

それだけでなく、女性のほっぺにキスをはさむようにすると、より一層相手の女性に気持ちが伝わりますし、そんなことをされると女性も気持ちがさらに高ぶりますから、徐々に唇が開いてきます。

そこで舌を軽くいれていってディープキスをしていくわけです。

このように段階を踏んでいけば女性の気持ちはどんどん高まっていきますし、反応を見ながら女性の気持ちに合わせてキスの仕方を変えていくことで、女性が最高に気持ちよくて快感を感じるキスをしてあげることができます。

 

まとめ

 

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

ディープキスまで上手く持っていくことができても、そこから自分がしたいようなキスを続けていると、女性はがっかりしてきてしまいます。

激しく熱いディープキスができるようになったということは相手の女性も気持ちも高ぶっているということですが、そこで相手の女性のしたいように身を任せてみるのもテクニックです。

女性がそのまま激しくディープキスを続けてくることもありますし、軽いキスに変わることもありますが、そうやって女性の気持ちに敏感に読み取りながら、満足させるキスを提供していくようにしましょう。

そうなれば女性はもうあなたとのディープキスに快感を感じてしまって虜になりますし、女性にこのように思わせたらもうあなたの勝ちです。

女性とのキスのテクニックを身につければ、さらに関係を進展させていくことも容易になりますから、ぜひ参考にしてみてください。

モテる男性は、当然、普段の会話も上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。