好きな女性をLINEで落とす!モテる返信テクニックとは

今やコミュニケーションに必要不可欠な存在となったLINE。

好きな女性ができたときには、とにかくまずはLINEのIDを聞き出して連絡を取り合おうと頑張っている男性も多いのではないでしょうか。

LINEのIDさえゲットすることができれば、今までのメールでのやり取りに比べても気軽に連絡を取り合うことができますし、スタンプなどを使えば、自分の気持ちも表現しやすく、気になっている女性と楽しいやり取りを気軽に行うことができますからね。

しかし、簡単にやり取りができるLINEだからこそ、その内容は良く考えて打たなければ、せっかく気になっている女性のLINEのIDをゲットしてLINEのやり取りをすることができても、思いを伝える前にLINEが続かなくなってしまうという悲しいことになってしまうことにも。

そこで今回は、LINEを使って気になっている好きな女性を落とす、そんなモテる男のLINE返信テクニックをお伝えしていきます。

気になっている好きな女性を、LINEを使ったコミュニケーションで落としまくっていきましょう!

 

女性を落とす、モテる男のLINE返信テクニック

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-N112_kuchibiruwomottekuru

直接会っている時であれば顔の表情や声のトーンで、また電話でなら声のトーンや抑揚などで自分の思っていることを正確に伝えることができますが、LINEはスタンプがあるとはいえ、基本的には文字だけのやり取りとなりますので、返信をする内容には、特に気を使って送るようにしてくださいね。

 

自分の話はほどほどにする意識で

 

app_25_mika

自分が気になっている好きな女性とLINEのやり取りを始めた頃には、まだお互いのことをよく知らないので質問をしあったりするかと思いますが、そのときに自分が「聞いてもらいたい!」と思うような質問をしてもらうことができても、その話題を延々としないように気をつけてください。

というのも、女性は自分の気持ちに共感してくれたり、自分の話を聞いてくれる相手に対して好感を持つ生き物であり、女性は常に自分の話を聞いてほしいという願望を持っているものです。

そんな自分の話を聞いてほしいという願望を持っている女性に対して、自分のことを知ってもらいたいからといって、自分の興味のあることをLINEでアピールしたり、自分の聞いてもらいたい話をLINEで気になっている好きな女性にしても、それは引かれるだけ。

LINEで女性を落とそうと思うのなら、自分とのLINEで女性に気持ちよくなってもらい、この人とLINEをしていて楽しいと思ってもらう必要がありますので、自分の話たいことはほどほどにして、女性の気持ちを盛り上げるためにも、相手の女性が話したいと思うことを質問していってあげるようにしましょう。

質問を繰り返していく中で、食いつきのいい質問が出てきたら、そのテーマについて深掘りして話題を膨らませていくと、女性はどんどんLINEに返信して自分の話たいことを話して気持ちよくなってくれます。

そうやってコミュニケーションをLINEでとっていると、気持ちよくさせてくれる男性に対して、どんどん好意を持ってくれるようになるのです。

 

LINEの返信は長くなりすぎないように

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YUKA863_ok15185909

気になっている好きな女性とLINEのやり取りをしてコミュニケーションをとっていると、自分のことをもっと知ってほしいという気持ちがでてきて、自分のことを話したくなると思いますが、それはダメだということは上記でお伝えしましたが、相手の女性に興味を持っているからといって長文で返信を返すのもNGです。

女性が話したいと思ってもらうことを気持ちよく話してもらうためには、男性からの返信は読みやすく、そして返信しやすい内容でなくてはなりません。

女性からすると返ってきたLINEの返信が長文だったら、がっついてこられている感じがして引いてしまいますし、そもそも自分の興味のないことだったら、長文を読むことが疲れてしまいますし面倒です。

スルーされてしまいます。

また、「長文でLINEがきているのに、自分が短文で返信したら素っ気ない女だと悪い印象を持たれるかな」
・・・
「でも長文で返信するのは面倒だから後にしよう」

と言った具合にスルーされ、「もう何日も経ったから返信しなくていいか」というようになってLINEのやり取りが消滅してしまうのです。

ですからLINEに返信をする時には、相手女性の負担にならないためにも出来るだけ簡潔に文章を作成し、返信しやすい文章をLINEで送ってあげるように心がけましょう。

LINEを返信するときの文章のベストな長さは、相手の女性が送ってきてくれた文章と同じぐらいの長さです。

 

爽やかにがっつく

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-TSU856_kawamuraageru

自分が気になっている好きな女性とLINEのやり取りができているからといってがっついてしまっては、相手の女性に警戒されて引かれますが、かといって全くがっつかずに友達のような関係のLINEを続けていては、そのうちLINEが自然消滅してしまいます。

女性は恋愛に対して受け身ですし、男性からアプローチをかけてほしいと思っているもの。

デートに誘って断られたり、自分の気持ちを告白をして振られ、そして傷つくのは男の役目です。

ですから雑談や適当な絡みでLINEのやり取りを終わらせるのではなく、遊びに誘うなりしなければ進展させることはできませんし、雑談のみの絡みでやり取りをしてしまっていては、ただの男友達のような存在として認識されます。

一度男友達として認識されてしまうと、女性から「友達としてとしか見られない」という気持ちにさせてしまうので、変貌しようとした時に大きなハードルとなってしまいます。

ですから、「〇〇に今すごく会いたい気持ちになった」「今日はついつい〇〇のこと考えてたよ」などと、爽やかにがっつき、自分が男として、あなたに好意を持っていますよ、ということが伝わるようにしましょう。

ただし、相手の女性とLINEのやり取りを始めたばかりで、まだ一定の距離がある場合、ストレートに「好き」という言葉を使ってしまうと、「重い」と思われますのでご注意を。

あくまで「爽やかにがっつく」ということを意識しましょう。

 

まとめ

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP88_nikori15195840

最初にもお伝えしましたが、LINEは相手が見えないコミュニケーションツールです。

直接会って対面で会話をしているわけでも、直接相手の声が聞こえる電話でもない、文字だけのやり取りで相手が見えないLINEだからこそ、感謝の気持ちが大切であるとも言えます。

今回お伝えしたLINEのテクニックと、感謝の気持ちがあれば、気になっている好きな女性とも距離を縮めることができ、LINEで女性を落とすことができますので、頑張っていきましょう!

モテる男性は、当然、普段の会話も上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。