合コンで女性が「話しかけやすい!」と感じるパターン教えます

かんぱい合コン

合コンをやっていても、女の子から自然に話しかけられる男性と、そうでもない男性のタイプが有ります。
その違いとは一体何なのか?
それは「話しかけやすさ」です。

本日は、女性が話しかけやすいと感じる男性の特徴をお伝えしますので、合コンの参考にしてみてください。

 

ラブショット(LOVE SHOT typeL)の媚薬効果と口コミ

 

1.誰に対しても気さくな態度をとる

 
『相手によって態度を変えない人だと安心して声をかけられる』

誰でも気さくに話ができそうな男性だと、女の子は安心できるようですね。
別け隔てなく誰にでも話せる男性になりましょう。

 

2.大げさな嘘をついて自慢話をしたりしない

 
『自分を大きく見せるような男は話していて疲れる』

見栄っ張りな男はやはり嫌われますね。
嘘をついてもいずれバレます。
自分のありのままを自然にアピールしましょう。

 

3.ファッションが目立ち過ぎない

 
『奇抜すぎるオシャレの人には話しかけづらい』

多少のオシャレは大事ですが、あまりにも奇抜なものは避けられてしまいます。
あくまでも平均レベルの普通の格好をしておいたほうがいいですね。

 

4.目が合ったら自然な笑顔を返せる

 
『アイコンタクトで笑顔を見せてくれる人なら安心できそう』

ガチガチに固まっていたり、ムスッとしている男性は話しかけづらいです。
さりげなく笑顔をみせるぐらいの余裕がある男性になりましょう。

 

5.ちょっとした弱点があったり、会話でいじりやすい点がある

 
『少しいじっても笑ってゆるしてくれる人は話しやすい』

少し弱点を見せることで、そこから会話が広がったりします。
そういう点をいじられても、怒ったりせず笑いに昇華してくれる余裕のある男性が好かれるようですね。

 

6.話すときは常に笑顔

 
『合コンの間、ニコニコしている人はやっぱり安心感がある』

話の内容も大事ですが、やはり常に笑顔のほうが印象は良くなります。
しっかり笑って、話しかけやすい状況を作っておきましょう。

 

7.表情が豊かで、感情表現がしっかりしている

 
『無表情だったり、不機嫌な人とは話したくない』

しっかり笑ったり、感情を見せることで話しかけやすくなります。
黙りこくっていたり、うつむいていたりせず、しっかりと顔を上げて感情を豊かに見せましょう。

 

8.姿勢よく座って品がある

 
『机に頬杖をついたり、ダラダラと腰掛けている男性は怖い』

面接ではありませんが、姿勢よく座っていることで礼儀や品がある男性に見えれば、女の子も話しかけやすいもの。
合コンであっても、多少の礼儀はわきまえておきましょう。

 

9.聞き上手で、ちゃんと話を聞こうとする

 
『最後までちゃんと話を聞いてくれる男性は実は少ない』

女性はとにかく話を聞いて欲しいもの。
途中でさえぎって「でもそれは……」なんて言い出したら最悪です。

話は最後まで聞いて、しっかり会話をしようとしていることをアピールしましょう。

 

以上、合コンで女性が「話しかけやすい!」と感じるパターンでした。
合コンで盛り上がったら、あとは女の子と仲良くなるだけですよね?
そこであなたの願いをバッチリ叶えてくれるのが……?
↓ ↓

ラブショット(LOVE SHOT typeL)の媚薬効果と口コミ

これでしっかり女の子をお持ち帰りしてください!

SNSでもご購読できます。