モテる男性は褒め上手!女性が喜ぶ褒め方4つのコツとは

誰かに自分のことを褒めてもらうということは、とても嬉しいことですよね。

褒められて嬉しくない人はいませんし、子どもの頃には褒めてもらいたくて勉強を頑張ってみたり、家のお手伝いをした人もいるかもしれません。

ですが大人になってくると、仕事でも日常の生活でも、褒めてもらえる機会は減ってくるもので、大人は褒められなくても頑張らないといけません。

でも、それでも誰しも「褒められたい、認められたい」という想いは持っていますし、女性は褒めてもらいたいために、服を着飾ったりしてオシャレにお金をかけるわけです。

女性に限らず男性だって、大金を払ってでも褒めてもらいたいと思っっているから、キャバクラなどに行きますよね。

それだけ人は、「褒められたい」と思っているので、そういった強く願っていることを褒めて認めてあげれる男性は、女性からモテて当然です。

お世辞にも見た目がそんなにいいわけではないのに、モテている男性はいますが、そんなモテる男性たちは女性を褒めることが得意で、女性との距離が縮まる、女性が言われて嬉しい褒め方をしているんですよ。

褒めればモテるというと簡単そうに思えますが、実はそんなに簡単なものではなく、女性を褒めることに慣れていないと「優しい」「かわいい」といった当たり障りのない、抽象的な言葉になってしまいがちですし、そういった誰でもできる褒め方では女性にモテることはできません。

というわけで今回は、褒め上手なモテる男性たちが、女性をどのように褒めているのかをお伝えします。

 

女性は特に褒められたい気持ちが強い

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak57_konoatodoushiyoukanato

誰でも褒めてもらえると嬉しいと感じますが、女性は男性に比べて、褒めてもらいたいという欲求を強く持っている生き物です。

どんなに強気な女性であっても、どんなにオシャレで可愛くて綺麗な女性でも、自分に自身を持っている女性は少ないもの。

特に日本人の女性は、外国の女性と比べても自己肯定感が低い傾向があると言われており、自分のことを平均より下にみる傾向があります。

だからこそ女性は、自信のない自分を認めて欲しいと思っていますし、自分のことを認めて褒めてくれる男性がいると、喜びや安らぎ、そして信頼関係を感じて好きになるわけです。

人を褒めるということは、人間関係をスムーズにするためにとても大切なことです。

ただし、人気のある魅力的な女性であればあるほど、基本的には男性から褒められ慣れていますし、見た目がかわいいなんてことは耳にタコができるぐらい、飽きるほど聞いている褒め言葉。

ですから普通に褒めていても、女性から好感を持ってもらうことはできても、特別な感情を持ってもらうことはできず、好きになってもらうことはできないのです。

 

モテる男性が知っている女性が喜ぶ褒め方

 

女性を褒める時は落として上げる

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-is107095513

女性のことを一度けなしてから、褒めるとギャップが生まれるので、同じ褒め言葉を使うにしても、その効果が倍増します。

けなされると誰だってプライドが傷つけられて、心が不安定な状態になりますが、そのあとすぐに褒められる言葉をきくと、強烈に心に響いて喜びが大きくなるといわれているのです。

「バカっぽいけど、笑顔がかわいいからこっちまで笑顔になるよ」
「ぱっと見は冷たくて怖い感じがするけど、話すと全然違って緊張しないし楽しいね」

このように一度落とした後に褒め言葉を使うことで、相手の女性に褒め言葉を納得してもらいやすくなります。

 

見た目は具体的に褒める

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

目が大きいとか顔が小さいといった褒め言葉は、人気がある綺麗でかわいい女性でしたら、普段から飽きるほど聞かされている言葉ですので、女性の容姿を褒めるときは具体的に褒めるようにしましょう。

具体的に褒めなければ、嫌な想いをすることがなくても「またか」と思われるだけです。

目が大きくてかわいいことを褒める時には「目が大きくて、吸い込まれちゃいそう」と言ったり、服を褒める時には「そのワンピース異国っぽい雰囲気でかわいいね」と具体的に褒めるようにしましょう。

髪のサラサラ感も褒める時には使いやすいですし、女性の髪に触れるチャンスにもなります。

ただし容姿を褒める時に、胸が大きいとか足が綺麗というようなことは、いやらしいと思われますので言わないようにしましょう。

 

持ち物のセンスを褒める

 

4e91d3484ba0efbdc6192d1c6e683527_s

女性が身につけているアクセサリーやカバンなどの小物は、褒めやすい部分ですが、その物自体をかわいいと言って褒めるのではなく、そのかわいいものを選んだ女性のセンスを褒めるようにすると好印象を与えることができます。

持ち物のセンスを褒めると言うことは、自分も相手の女性と同じセンスだと言うことを伝えることにもなりますし、自分のセンスが認められることで承認欲求が満たされます。

「カバンかわいい。その色選ぶとかセンスいいね」と言うようにすれば、「カバンかわいいね」とだけ言うよりも相手の内面い近づいて褒めることができ、相手の女性の心も開きやすくなります。

 

女性の頑張りを褒める

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-vv9v9a2971

女性の見た目や持ち物などの外見の魅力を褒めることも、もちろん喜んでもらえますが、女性が頑張っていることを褒めてあげることができると好印象を持ってもらうことができます。

仕事を頑張っている女性は多いですが、職場で褒めてもらえることは意外と少ないです。

ですから、仕事の話になった時には、女性の頑張っていることをしっかりと聞いてあげ、褒めてあげると、自分を認めてもらえたような感じがするので、好感度が上がります。

学歴のある女性でしたら、学歴を褒めてみるのもいいです。

男性は自分に学歴がないと、高学歴の女性に対してコンプレックスを持ってしまう人が多いですが、女性は男性を圧倒したくて学歴をつけたわけではなく、自分のやりたいことを実現するために、努力をして大学に行くなどしたわけですよね。

学歴は努力の集大成なのですから、女性が学歴をつけるために使った努力は素直に認めて褒めてあげましょう。

 

まとめ

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-akane278122238

女性を褒めることは簡単で誰にでもできることですが、女性に喜んでもらい、「この男性は他の男性とは少し違うな」と好印象を持ってもらうためには、褒め方を工夫する必要があります。

また、女性を褒めることに慣れていない男性は、恥ずかしいと感じて顔が怖くなりがち。

女性を褒める時に怖い顔をして褒めても女性に自分の気持ちは伝わりませんし、ただのお世辞だと思われますので、しっかりと女性の目を見て、満面の笑みで褒めることを意識してください。

笑顔で恥ずかしがらずに素直に褒めてもらえると、少し変な褒め方になってしまったとしても、女性に気持ちはしっかりと伝わりますし喜んでもらえますから。

女性を褒める時には誰でもできる褒め方をするのではなく、モテる男性がしている女性が喜ぶ褒め方を実践していきましょう。

モテる男性は例外なく褒め上手であり、会話上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。