友達から脱却して彼女を作る!いい人止まりの男に足りないものとは

「彼氏にしたい男性のタイプは優しい人」というようなことを女性はよく言いますよね。

気になっている女性と遊びに行くときには女性の行きたいところに連れて行き、食事のメニューも女性のリクエストを聞いてあげて、、、

というように、気になっている女性に対して優しく優しく接していたにもかかわらず、いざ関係を進展させようとすると女性から、
「良い人なんだけど、、、」
「優しすぎるんだよね、〇〇くんは、、、」
などと恋愛感情が持てないというようなことを言われてしまい、付き合うことができない悲しい男性もいます。

女性と普通に会話をするとこもできるし、仲良くなることもできる。

気になっている女性のことを思って、様々なことに気を使いながら接してきて、でも良い人止まりで恋愛対象に見られずに女性を振り向かすことができずに友達以上の関係に進めないのは不本意ですよね。

そんないい人止まりで終わってしまう男性には、何が足りないのでしょうか。

優しすぎると女性に言ってもらえるほど女性に対して優しく振る舞うことができているのに、優しい男性は女性にどのような印象を持たれているのでしょうか。

優しすぎる男性には何が足りないのでしょうか。優しすぎることで女性にどのような印象を与えるのでしょうか。

そこで今回は、女性と普通に会話できるし仲良くなることもできるのに、いつもいい人止まりで終わってしまって友達にしかなれない男性に足りないものをお伝えします。

女性と仲良くなる、女性と普通に会話をする、ということすら難しいと感じている男性が多い中で、ここまできて恋愛に発展しないのは非常にもったいないので、すぐに改善していきましょう!

 

恋愛で優しさはときに仇となる

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA0I9A8798

短期ですぐに怒鳴ったり、横暴な態度をとったりする人が多い中、優しい性格を持っていて誰にでも平等に優しく接することができたり、親切にしたり気配りもできるということは、一人の人間としてとても良いことです。

ですが恋愛において、誰にでも平等に優しく接するおことのできるこの優しさは、ときに仇となってしまいます。

優しく接してくれて親切にしてくれる男性という存在は、もちろん女性にとって友達や同僚としては最高なんです。

最高でありがたい存在の男性ではあるんですが、友達や同僚として最高だからこそ、逆に恋愛対象にはなりづらいんです。

恋愛関係とは、友達関係の延長線上にあるものではありませんからね。

だから気になっている女性から「〇〇くんは誰にでも優しくて感じ良いよね」なんて言われたときに、舞い上がっていてはいけないのです。

これは人として褒めてくれてはいますが、恋愛感情は持てないと言われているようなものです。

もちろん優しい男性という存在は、彼氏になってしまってからは彼女になった女性に求められますが、彼女にする前に優しすぎるとただの友達という意識を持たれてしまい、恋愛感情を女性に持ってもらえないので、優しさが逆に仇となってしまうのです。

 

「誰にでも優しい」には特別感を感じない

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA072155409

上記でもお伝えしましたが、誰にでも平等に優しく接することができたり、親切にしたり気配りもできるということは、一人の人間としてとても良いことです。

人間関係を作っていく上で、間違いなくプラスに働くものです。

ですが恋愛においては女性は自分だけの特別扱いに弱いものですから、自分以外の誰にでも優しく平等に接していたり、親切にしたい気配りしているとこを見ていると、「この優しさは別に私だからという訳じゃない」と思われるので恋愛感情は持ってもらえなくなりますし、友達として最高の男性だとしか思ってもらえないのです。

また、少し良いなと好感を持ってもらえていた時に、自分以外の女性にも自分のときと同じように優しく接している男性の姿を見てしまうと、「すぐに浮気をされるかもしれない」「他の女性と比べられるかもしれない」というように思われてしまい、恋愛感情を持ってもらえなくなります。

そして一度、恋愛対象外というイメージを女性に持たれてしまうと、この感情をひっくり返すことは非常に難しいものになります。

女性はシビアに友達と恋人を分けていますから、「友達」や「いい人」と思われている男性が告白をしたところで、恋人の関係に発展する可能性は残念ながらほぼありません。

じゃあ気になっている女性以外の人たちには、冷たく接すれば良いのかというとそういうわけではなく、そんなことをしてしまったら人として好感を持ってもらえなくなりますから、それこそ恋愛感情を気になっている女性に持ってもらえなくなります。

ではどうすれば、気になっている女性に対して、「もしかして私は特別と思われているかも」と感じて意識してもらえるのか。

それは「優しさの質を変える」というところにあります。

 

いい人止まりの男に足りないものは特別感!

 

e6e06ef58d7d9c39151de6db37c73d46_s

誰にでも平等に優しく接することができたり、親切にしたり気配りもできるという人間的に尊敬できる部分は残しつつ、でも友達として最高の男性としか思ってもらえないことを避けるためにどうすれば良いのか、、、

それは、気になっている女性に対して、優しさの質を変えて接するようにすることです。

優しい男性は女性だけに限らず同性の男友達に対しても優しいでしょうし、家族に対しても優しいでしょう。

ですが、友達に対する優しさと家族に対する優しさでは、意識していなくてもそれは少し違うものになっているはずです。

友達に対しての優しさを使う時には、「嫌われたくない」「よく思ってもらいたい」という気持ちがどこかにあって優しく接しているかと思いますが、例えば、妹に対しての優しさであれば、そこには「嫌われたくない」「よく思ってもらいたい」という気持ちはありませんよね。

ダメなものはダメだというし、普段はそんなに助けることもないけれど、困っていることがあれば全力で助けてあげようとするはずです。

上辺だけの優しさではなく、表面上はあまり感じられないけれど、いざというときは親身になって逃げずに一緒に考える。

そんな優しさの感じを、気になっている女性に対して使って行くようにすると、女性も本当に自分のことを思ってくれていると感じるようになります。

何も難しく考える必要はなく、気になっている女性は自分の妹だと思えば、自然に特別感のある対応をすることができますよ。

 

まとめ

 

80d8f0a80366280047bbafc8d75c1b87_s

女性が男性に向かって使う「いい人」という言葉は褒め言葉ではありますが、恋愛をしたいと思っている男性にとっては褒め言葉にはなりません。

女性が面と向かって男性に「いい人だよね」というのは、「悪い人じゃないんだけど、それだけで恋愛対象外ですよ」という意味です。

悪い言い方をすると、いい人=どうでもいい人なのです。

ただの友達として女性との関係を作っていきたいのなら、いい人になればいいだけですが、彼女を作ろうと思えば異性を感じさせる優しさが必要です。

モテる男は女性と接する時には友達としての気配りではなく、異性を感じさせる気配りをしているからモテているんです。

あなたは女性に友達として優しく親切にして、単に友情を深めることになっていませんか?

自分で自分を、女性から恋愛対象として見てもらえない「いい人」にしていませんか?

「いい人」だと言われて喜ぶような男からは、卒業していきましょう!

女性との出会いがなくて悩んでいるなら、ネットをどんどん活用しましょう!

サクラがほとんどいない真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」はおすすめですので、一度登録してどんな感じなのか試してみてください。
 

201610271502021233

詳細はこちら
真面目な出会い系スマホアプリ「YYC」

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。