人見知りでもモテる!初対面の女性と簡単に打ち解ける方法とは

女性との会話に対して苦手意識を持っていたり、
人見知りな性格のために、
せっかく女性と知り合っても打ち解けることができなかったり、
連絡先をきくところまでいくことができなくて撃沈したりと、
出会いを無駄にしていませんか?

学生でしたら、自分の周りに同年代の女性がたくさんいるでしょうし、
学校に行けば女性との出会いに困ることはないでしょうが、
大人の男性であれば、そうそう何度も魅力的な女性と出会えるほど、
出会いも多くありませんよね。

確かに、街コンや合コン、ナンパ、ネットを使えば出会いは作れますが、
毎回決まって魅力的な女性と出会えるかどうかはわかりませんから、
魅力的な女性に出会ったときには、その機を逃さず、
初対面でも一気に仲良くなっていく必要があるわけです。

あなたが女性に対してすごく優しくて、性格も良かったとしても、
初めて会った女性はあなたのことを知らないわけですから、
打ち解けることができなくてグズグズしていると、
自分の持っているアピールポイントも伝えることができませんし、
女性からあなたと仲良くなろうと積極的にはなってくれません。

大人の女性には残された時間も短いですから、
打ち解けることができない男性の前にはずっといてくれないですし、
だからこそ、気になる女性が目の前に現れたら、
すぐに打ち解けて仲良くなる必要があるのです。

というわけで今回は、初対面の女性とでも、
すぐに打ち解けることができて、
一気に仲良くなれる方法をお伝えします。

 

まずはお互いの緊張感を解くこと

 

f4654405ac94fc3fbaeb5aedd7a9864f_s

初対面の女性と打ち解ける際に重要となるのは、
お互いの緊張感を解くことです。

普段から女性との会話に対して苦手意識を持っているのなら、
初対面の女性を目の前にして緊張していると、
なおさらうまく話せなくて打ち解けることができませんからね。

もちろん、初対面の男性を目の前にした女性だって緊張していますから、
まずは自分自身の緊張感と、
相手の女性の緊張感を解放することを優先しましょう。

そのために、必要なのは
「今日初めて会ったとは思えない雰囲気作り」です。

緊張してしまって女性と上手く会話を進めていくことができないと、
どんどん焦ってきてしまい、
相手のことを質問ぜめにしてしまいがちですが、
そうなると会話が尋問のような感じになってくるので、
結局は「打ち解けることができない」
という残念な結果になってしまうのです。

「出身はどちらですか」
「誕生日はいつですか」
「ご家族は何人ですか」
「趣味はなんですか」

初対面の女性を目の前にしたときに、
このような質問を立て続けにしてしまっていませんか?

質問を立て続けにしていると、いつまでたっても緊張感は解けませんし、
打ち解けるような会話をすることができませんので、注意してくださいね。

 

大切なことは自分を知ってもらうこと

 

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

相手の女性のことを知る情報がないと
会話を広げることもできないからといって、
いきなり質問ぜめにしてはいけないことはお伝えしましたが、
じゃあ初対面の女性とでもすぐに打ち解けて仲良くなるために、
まず何をすればいいかというと、
自己開示をすることです。

簡単にいうと、まずは、自分のことを相手の女性に伝えていくこと。

「女性との会話は、聞き上手になるべきだし、
自分の話をするのではなく、女性の話を聞くことに徹しよう!」

という会話のテクニックが、よく紹介されていますが、
初対面の女性を目の前にして聞くことに徹すると、
沈黙になったり尋問のようになったりしますので、よくありません。

あなたが初対面の女性を目の前にして、
相手がどんな人なのかがわからずに緊張しているのと同様に、
相手の女性も初対面の男性を目の前にして緊張していますし、
警戒心を持っています。

女性は基本的に、男性よりも弱い生き物ですから、
よくわからない初対面の男性を目の前にすると警戒するのは
自然なことですよね。

ですから、この警戒心を解くために、

「自分は何を考えていて、何をしていて、どんな性格をしていて、
どういう人間なのか」

ということを女性に伝えてあげる必要があります。

つまり、初対面の女性と打ち解けて仲良くなるためには、
自分が相手の女性のことを知るのではなく、
まずは自分を知ってもらう必要があるということです。

 

初対面の女性への自己開示の方法

 

b6750a31fbc301402eb80d8fd333dab5_s

自分を知ってもらうことが、
初対面の女性と打ち解けるための第一歩だと聞くと、
アピールをすればいいと勘違いする人もいますが、
自己アピールと自己開示はまた少し違います。

アピールばかりすると、ナルシストだと思われますし、
初対面でいきなり自慢話をされても不快に感じますよね。

それに、ナルシストキャラだと第一印象で思われてしまうと、
一度ついてしまった第一印象は簡単には変えることができないので、
そこからの挽回が難しくなります。

自己開示するというのは、その時の感情や自分の気持ち、
思っていること、最近の自分の過ごしている状況などを伝えることで、
自分がどんな人間なのかを相手に伝えること。

自己アピールとは違います。

自分自身をさらけ出す、といった方がわかりやすいかもしれませんね。

何を考えているのかわからない相手を目の前にしていると、
いつまでたっても警戒心は解けませんが、
何でも正直に話すことができるような相手であれば、
おのずと自分も正直に話すことができるようになるものなのです。

こうした信頼関係を築くためにも、
まずは自分から相手の女性に対して、
自己開示をしていく必要があるわけです。

自分がどんなことを考えているのかを自己開示して、
まずは自分を知ってもらうことによって、
対等に話すための環境を設定しましょう。

普段から自分の気持ちを口に出すことを癖にしていると、
初対面の女性を目の前にした時にも思っていることや
感じたことなどをスラスラ話せるようになりますので、
普段から自分の気持ちを素直に口に出すことを
心がけておくといいですよ。

 

まとめ

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-sep_327215200714

人見知りで女性との会話に苦手意識を持っていても、
まずは自己開示をして、相手の女性の警戒心を解くことができれば、
相手の女性からも話題を提供してくれるようになりますし、
打ち解けた雰囲気で会話をすることができるようになってきます。

気になる女性と出会えた貴重なチャンスを逃さないためにも、
自己開示がスムーズにできるように、
普段から自分の考えや気持ちを口に出して表せるように
癖づけておきましょう!

ただし、マイナスな気持ちや相手を傷つけるような発言をしても
モテることはありませんので、そこは注意してくださいね。

自己開示をして女性と打ち解けることができたら、
そのあとは自然な楽しい会話がしたいですよね。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので
一度見ておいてください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。