口下手でもモテる会話はできる!女性に喜ばれる会話のコツとは

4855281473_29815aa2c3

合コンや街コンなどに参加した時、モテる男性が初対面の女性と楽しそうに会話をしているのを横目に、口下手な男性は女性と流暢に会話をすることができず、女性となんの会話をしようかもじもじ悩んでいるうちに合コンや街コンの時間が終了。

女性と今回も仲良くなることができなかったなー、なんで口下手に生まれたんだろうか、、、
口のうまい男性はあんなに楽しそうに女性と会話をしてモテているのに、、、

というように、口下手な男性は女性との会話に対してコンプレックスを持ちがちです。

ですが口下手な男性でも、女性と親密になれる会話の仕方は存在します。

というのも女性と会話をする時には、何も無理して流暢に女性と会話をするだけが女性を楽しませることではないのです。

そこで今回は、口下手な男性が女性にするべき、女性に喜ばれる会話のコツをお伝えしますので、ぜひ参考にして女性との会話に対してのコンプレックスを克服してみてください。

 

女心を知っておきましょう

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA0I9A8798

合コンや街コンなどで初対面の女性を目の前にすると、「女性を楽しませるために何か話をしなくては、、、」「女性に好感を持ってもらえる会話は、、、」などと考えすぎてしまい、結局答えがみつからなくてだんまり。

というように、必死になってどんな会話をすべきなのか悩んでいる時は会話に対してすごい負担を感じますが、気心知れた同性の友達と会話をする時には、自分の状況や思っていること考えていることなどを聞いて欲しくて、どんどん話しをすることができるはずです。

そう、本来人は誰でも自分の話を聞いてほしい、自分のことを話したいと思っている生き物なんです。

特に女性は年齢に関係なく自分の話しを聞いてほしいという気持ちが強く、例えばスーパーの前でおばちゃん達が井戸端会議をしている光景をみたこともあるかと思いますが、立ち話で買い物袋を手に持っているのにそこでずっと会話をしていたりしますよね。

男性には真似できないことですが、カフェやファミレスでもコーヒー一杯で永遠と話しをすることができる生き物が女性という生き物。

そうやって自分の話しをさせてくれる相手がいると女性は話しをしていて気持ちよくなりますし、自分の話しをちゃんと聞いてくれる相手に好感を持ちます。

だから女性と会話をする時には男性が流暢に会話をするよりも、むしろ女性の話しを折らないようにして、ただひたすら聞いてあげることができれば、それだけで好感を持ってもらえるのでモテるようになるわけです。

とはいえただ黙っていても女性からなんでも話してくれるわけではないですし、そこは上手に女性に話しをしてもらいやすいように会話の中で持っていかなくてはいけません。

このポイントをしっかり押さえていれば、口下手で女性との会話が流暢にできなくても女性に気持ち良くなってもらって好感を持ってもらえるので、聞き上手の聞き方のポイントを覚えておきましょう。

 

相手の女性が話したいと思っていることを察する

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-TSU845_morriiru

女性と楽しそうに会話をすることができるモテる男性は、話しが上手くて自分の話しで女性を楽しませているようにも思えますが、例外なく聞き上手です。

周りから会話をしている光景を見ていると、会話の主導権は男性が持っているように見えますが、それは女性が話したいと思っていることを話せるように上手に誘導しているからなのです。

女性が話したいと思っていることを話せるように誘導するというのは気を使いますし、女性の話しを聞きながら「この女性は何をいま話したいと思っているのだろう」ということを会話の中で発した女性の言葉を頼りに察しようと、頭の中は常にフル回転させていますから、非常に疲れます。

ですが女性は相手の話しを聞いていても気持ちよくならず、自分の話しをしてこそ気持ちよくなって、話しを聞いてもらった相手に好感を持ちますから、モテる男性になりたいのならそこは頑張るしかないです。

一方で、モテない男性は女性と会話をしている中でも、話題について自分の意見を言ったり、アドバイスをしたりしてしまいますが、女性としては自分の話しを聞いてほしいだけで男性の話しを聞きたいとは思っていません。

何か女性から会話の中で話題が出てきた時には、モテる男性はその女性がその話題に対して何を話したいと思っているのかを察知しながら女性に質問を投げかけていっています。

女性はあくまでも自分の話しをしたくて、自分の話しを聞いてほしいわけですから、男性がペラペラと話す必要は全くありません。

相手の女性が話したいと思っていることを察し、女性が話しをしたくなるような質問をしてあげるだけでいいのです。

 

話題に沿った質問をすること

 

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

女性との会話にコンプレックスを持っていてモテない男性は、女性を目の前にすると会話をしなきゃしなきゃと焦る気持ちが出てくるので、ついつい女性を質問ぜめにしてしまいますが、質問ぜめにされると女性は尋問をされているような気持ちになって気持ちよくありません。

男「どこ住んでるの?」 女「〇〇市です」 男「へー」
男「休みの日何してるの?」 女「家でゴロゴロが多いですかね」 男「そうなんだ」
・・・・・

このような会話を続けていたら、すぐに質問することもすぐに尽きてしまいますし、そうなったら沈黙の時間を過ごすことになるので、女性に会話をしていて楽しいと思ってはもらえません。

なんでもかんでも質問すればいいというわけではなく、女性が話しをしたいと思っていることについて、深掘りしていくように質問していくこと。

とにかく女性のことを中心にして考えながら質問をして、会話をしていくということがモテる男性になるための会話のポイントです。

仕事の愚痴が出てきたのなら、それは女性が仕事の愚痴を聞いてほしいと思っているわけですから、その仕事の愚痴に対して「次はこうしたほうがいいよ」なんてアドバイスをするのではなく、仕事でどんなことが嫌だったとか、その嫌だった時の状況とかを女性に話してもらえるように質問するのです。

話題を変えて質問してしまうと、女性が話したいと思っていることを話してもらうことができなくなるので、いま何をしゃべりたいのか感じ取るようにしながら質問を考えるようにしましょう。

女性はとにかく自分が話しをしたい生き物ですし、頭をフル回転させながら女性の話しを聞いていると、女性が話しをしたいと思っていることのヒントは会話の中でたくさん見つかります。

女性にたくさん質問する必要は全くなく、女性がこぼしたヒントをうまく拾って投げ返してあげれば、それだけで会話は盛り上がりますよ。

 

まとめ

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PAK75_sofanisuwaruhosthuudansei

女性に喜んでもらえる会話のコツは、とにかく女性の話しを聞くことです。

ですが、ただウンウンと相槌をして聞いているだけでは女性も話しをしてくれませんし、黙っていていいわけではないのでそこは注意してくださいね。

女性が楽しく話しをできるように、相手の女性が話したいと思っていることを察し、男性が上手に誘導することが大切。

女性が話しをしたくなるような質問をしてあげることで、口下手でも関係なくモテますから、女性との会話に対してコンプレックスを持っていて、いつも「話しをしなくては、、、」と焦って空回りしているのなら、一度覚悟を決めてとにかく聞き役に徹してみてください。

普段から家族との会話でも、いま家族は何をしゃべりたいと思っているのかを感じ取りながら、訓練だと思って家族の話を聞くようにしてもいいと思いますよ。

モテる男性は、当然、普段の会話も上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。