デートがうまくいかない⁉︎上手くいくデートプランの考え方とは

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YK0I9A6202

勇気を出して女性をデートに誘いOKの返事をもらったら、思わず嬉しくて飛び跳ねてしまいそうなウキウキした気分になると同時に、

「デートがうまくいかなかったらどうしよう、、、」
「デートが退屈だと思われたら嫌われるんじゃないか、、、」
「デートを上手くいかせて付き合いたいけど、大丈夫かな、、、」

といった具合に、気になっている女性とのデートが上手くいくかどうか、気になって不安になってしまうもの。

絶対に失敗したくないと思うような大切な相手であるからこそ、デートプランには頭を悩ませます。

女性がデートに対して期待しているということは知っているし、その女性の期待を裏切ってしまったりしたら、デートで仲良くなるどころかデート後の関係が怖いですから、女性のデートに対するハードルを越えたいですよね。

かといって張り切りすぎても、逆に空回りしてしまうだけになりそうだし、、、。

そんなことを考えていると、無難なデートにしようとしたり、とにかく失敗したくないという気持ちがだんだんと強くなってきますが、そんな考えでは女性をデートで楽しませることは難しくなってきます。

着ていく服を真剣に選び、同時にデートの想像を膨らませている女性を満足させ、楽しいデートにして気になっている女性と付き合うことができるよう、今回お伝えする「上手くいくデートプランの考え方」を参考にしてみてください。

 

デートの計画は細かく立てすぎない

 

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

気になっている女性とのデートを、絶対に上手くいかせたい!と、気合いを入れすぎていると、時間単位でデートプランを立ててしまったりします。

ですが、あまり細かくデートプランを立ててしまうと、せっかく気になっている女性との二人きりでのデートなのに、まるでツアー旅行のような感じになってしまい、時間を気にしすぎてお互いにデート自体を楽しむことができません。

きっちりとしたデートプランを立てて、これで安心だと思っていても、当日は時間に追われて学校の遠足みたいにして家に帰ってきた、、、。

それではせっかくのデートも台無しです。

それにデートプランをあまり細かく計画していっても、相手の女性の体調や、その日の天気や気温などによって行きたいと思う場所は変わったりするものですし、デートプランをあまり細かく計画してしまうと、何よりデートプランの押し付け感が出てきます。

女性は、デートは男性にリードしてもらいたいと思ってはいても、あまりに押し付けられるデートでは楽しいと思わないものです。

公園の散策をしようと計画していても、女性が歩きにくそうな靴を履いているのに、公園の散策をするわけにもいきませんよね。

事前に公園の散策をデートでしようと伝えていたとしても、自分の頭の中の想像と、女性が想像したものが違っている場合もあり、実際にこんなことはよくあることですので、あまりガチガチな計画を立ててしまって、臨機応変な対応ができなくなるようなデートプランはやめておきましょう。

 

ハプニングがあっても楽しめるように考えておく

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-is107095513

「当日のデートでは、この場所に行ってこんなことをしよう」と考えていても、当日いざ行ってみたら臨時休業していたり、レストランだったら貸切りになっていたりと、自分が考えていた通りにならないこともあります。

そんな時に焦ってしまっていては、次の行動ができずに「どうする?」みたいなグダグダなデートになってしまい、女性をデートで楽しませることができなくなってしまいます。

ですから、トラブルやハプニングがあったときにも、余裕で対応できるように選択肢をたくさん考えておきましょう。

もちろん、考えた選択肢を全て完璧に頭に入れておく必要はなく、「ここがダメだったばいはこっちにしよう」ぐらいでいいのです。

食事をする時に行こうと思っていたレストランの話をした時、女性に「実はその料理苦手なんだ、、、」と言われた時にも、焦ることなく「じゃあこっちのレストランに行こう」というように提案できたらスマートですよね。

トラブルやハプニング、色々な出来事がおこったときにも、一緒に笑って過ごすことが出来ると、女性に「器の大きい男性なんだな」「頼りにできる男性なんだな」と好感を持ってもらえます。

また、選択肢をたくさん考えて当日のデートに臨めば、屋内デート、屋外デート、またはドライブデートなど、当日の女性の体調や気分によっても臨機応変に対応できますし、そんなデートをしてくれる男性に女性もドキドキするのです。

こんな時にこんなことがあって面白かったとか、デートでちょっとしたハプニングがあった時のことが記憶に残りやすいので、そんな時こそスマートに対応できるように選択肢を考えておきましょう。

 

デートでは気遣いと優しさを忘れずに

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

普段はぶっきらぼうそうに見える男性でも、モテる男性は女性に対する優しさを忘れないもので、女性に対する優しい気持ちが伝わると、それだけでデートは上手くいきます。

女性に対して優しいというのは、女性の言ったことをなんでもかんでもYESということではなく、下心のない気遣いのことですから、勘違いしないようにしてくださいね。

例えば、これは基本中の基本ですが、レストランの席では、奥のソファー側に女性を座らせてあげて、男性は通路側の椅子に座ることが女性への気遣いです。

でもこの時に、なぜ女性を奥のソファー側に座らせてあげているか、理由はわかりますか?

椅子の座り心地が悪いというだけでは50点です。

通路側の椅子席は人通りも多く若干の不快感がありますから、女性にはそんな思いをさせないということも理由にはありますし、店員さんとのやりとりも男性がすべきですから、店員さんとやりとりしやすい通路側に男性が座るわけです。

これが女性に対しての、気遣いと優しさです。

このような女性への気遣いと優しさができるようになると、自然とエスカレーターで一段下に自分が立ったり、道を歩く時には自分が車道側を歩いたり、ちょっとした段差で手を差し伸べたりということが、狙った感じではなく自然とできるようになります。

こういった気遣いを自然と積み重ねていって、そのことに女性が気づいた時に、女性は好感を持ってくれますから、さりげない優しさを出せるようにしましょう。

 

まとめ

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuka863_docchi

気になっている女性とのデートを上手くいかせるためには、どこにデートをしに行くのかということも、もちろん大切です。

ですが、デートでどこに行くかを必死になって考えるのではなく、どうすれば一緒に女性と楽しく過ごすことができるかを考えましょう。

「あそこに行って楽しかった」というだけだと、女性からすれば男性とわざわざいかなくたって、仲の良い女友達と行ってもいいわけですから、「あの人と行って楽しかった」と思ってもらえるように、女性の立場に立ってデートプランを考えることが大切になります。

自分にとって楽しいデートよりも、女性にとって楽しいデートを意識すれば、上手く行くデートプランは浮かんでくると思いますし、おのずと好結果につながりますよ。

モテる男性は、当然、普段の会話も上手です。

人見知りで内気で恥ずかしがりで、女性と話すことが苦手、、、
でも、彼女は作りたい!
というあなたのための、特別な秘密プログラムが公開中ですので、一度確認しておきましょう!
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-07-15-40-34

詳細はこちら
charm mind secret

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。