合コンで女の子を喜ばせるトークの方法

スクリーンショット 2016-08-03 6.15.48

合コンでは初対面の女の子と話すわけですが、気が合わないとなかなかトークが弾みません。
お互いの距離感を縮めるためには、こちらから一方的に話すだけではダメ。
女の子の話を上手に聞くことで、「この人、すごく話しやすい!」と思ってもらうことが大事です。
今回は女の子を喜ばせるトークの仕方、態度などについてお教えします。
トークの上手い人は聞き上手でもあります。
女の子の喜ぶ相づちを打ち、話を盛り上げてください。

 

 

惚れルンです(惚れるんです)媚薬の効果・口コミ

 

 

1.話が長くても、笑顔で聞く

 
女の子は長話が大好き。
でも、女の子だって自分が長々と話をしていることは自覚しているんです。
それをイヤな顔せずに笑顔でちゃんと聞いてあげることで、
「この人はちゃんと話を聞いてくれるんだ」
と感動してくれるんですね。
どれだけ話が長くてもしっかりと聞いて、
「あ、ゴメン。私ばっかり話しちゃって……」
「◯◯ちゃんの話、面白いからもっと聞きたいな」
とフォローしましょう。
「この人ならいくらでも話せる」と思ってもらえばしめたもの。
長話のおかげで相手の趣味や興味も既に把握しているあなたなら、もっと話を広げて親密になることだってできるはずです。

 

 

2.普通の話題でも興味深そうにうなずく

 
笑顔で聞くのも大事ですが、リアクションもしっかりとりましょう。
「へー、そうなんだ!」
「え、ホントに?!」
身を乗り出して興味深そうに聞くことで、女の子は気持ちよく話をすることが出来ます。
驚くような話では驚いた顔で、面白い話の時はちゃんと笑って、リアクションを見せていれば
「この人は私の話を楽しそうに聞いてくれる!」
と喜んでくれます。
ただし、あまりにも大げさにリアクションをとりまくっていると「ちょっとわざとらしい……」と引かれてしまうこともありますので、やりすぎには注意してください。

 

 

3.女の子の話を否定しない

 
これ、女の子と話をするときの絶対条件です。
男性は議論が好きなので会話の時でも
「いや、それはどうかな」
と否定するのも当たり前ですが、女の子には絶対言ってはいけません。
女の子は議論をしたいのではなく、自分の話を聞いてうなずいてくれる人が欲しいだけなんです。
ですから、反対意見なんて禁物。
どれだけ間違っていると感じても、すぐに否定したり、会話を止めたりしてはいけません。
必ず最後まで話を聞いて、それからやんわりと話を軌道修正する方向で行きましょう。
できれば軌道修正もせずに、そのまま肯定し続けるほうが安牌ですけどね。

 

 

4.大人らしい落ち着いた服装をしている

 
控えめな女の子の場合、相手の服装だけで引いてしまうことがあります。
おとなしい女の子と仲良くしたいのなら、まずは自分の見た目を落ち着かせましょう。

派手な格好、派手な髪色・髪型などをしていると、それだけで
「この人、怖いのかも……」
と怖気づいて話をしてくれなくなります。
色の落ち着いた服装、黒に近い髪の、やや地味めな格好で行くことで安心感を与えましょう。
女の子も大人の男性相手だと、深い話や恋の話などもしやすくなるようです。
同年代よりも年上好きの女の子をまとめて引き受けることが出来ますので、他の男子と差別化もできますね。

 

 

5.話のテンポやペースを合わせる

 
「しゃべりまくる人が苦手」
という女の子も結構多いようです。
自分のスピードで話をしまくるのではなく、まずは女の子の会話のスピードを測ってみましょう。
リズムを合わせて話を聞くことで、女の子に安心してもらうことが出来ます。

相手のリズムをつかみながら、女の子の話に耳を傾けましょう。
特に会話のペースが遅い女の子は、思考時間が長いパターンがあります。
こちらから聞いた後、黙ったままでも
「どうしたの? 大丈夫?」
なんて聞かないようにしましょう。
「早く返事を返さないと……!」
と女の子は慌ててしまって、会話が盛り上がりません。

 

 

6.趣味嗜好が一致している

 
相手と趣味や好きなもの、考え方などが一致すると嬉しいのは男も女も同じですよね。
もちろん、合コンで初対面の女の子でそんな偶然を期待するのは無理があります。
合コン前に女の子たちの情報を入手できるのなら、そこで先にリサーチしておきましょう。

「◯◯ちゃんってあの映画が好きなんでしょ?」
「うん、そうだよ」
「俺もあの映画好きでさ、同じ監督の作品、全部見ちゃったんだよね」
「え、ホントに?! 私も私も!」
と盛り上げることが出来ます。
もちろん「とある監督作品が好き」といった情報をつかんでおくことが前提ですよ。

 

 

7.つまらない話でも笑ってあげる

 
相手が喜んで聞いてくれるだけで、どんどん話をしたくなるもの。
どんなささいな話題でも、楽しそうなポイントをしっかり探して笑顔でリアクションしましょう。

「昨日、帰り道に丸い石を見つけたの」
「そんなに丸い石だったの?」
「そうなの!ホントに丸くて、最初ビー玉かと思ったんだけど!」
「へー、そんなに丸いんだ!見てみたいなぁ」
「あ、写メあるよ!」
こんなつまらない話でも、男性が笑顔で話を聞くだけで喜んでくれます。
ただ、このままの話題では本当につまらないので、話をずらしましょう。
「他にどんな面白い写メあるの?」
なんて聞けば、女の子の写メを見せてもらえたり、友達との自撮りなども見せてもらえるかもしれません。
その方が話も広がりますので、良いポイントで切り替えましょう。

 

 

8.ガールズトークでも喜んで聞く

 
ガールズトークだと男性は一歩引いてしまいがち。
せっかくの合コンなのに、女の子だけで盛り上がられては意味がありません。
ガールズトークに自信があるなら思い切ってその輪に飛び込んでみましょう。

「何でこんなに話が合うの?!」
なんて驚かれたら
「姉(妹)がよくそういう話をするからね」
などの理由を言えば大丈夫。
女の子同士の話でも参加できるとなれば、他の男性陣と差別化出来ますので強みになりますよ。
女性向け雑誌などを普段から読み込んでおけば、ガールズトークまでは行かなくても
「あ、その服しってる。◯◯ってブランドだよね」
ぐらいは言えるはず。
ほんの少しの勉強で合コン勝ち組になれるかもしれませんよ?

 

 

9.話が一段落したら、次の話題を振ってあげる

 
会話をスムーズに進められる男性は好かれます。
話が一通り落ち着いた時にお互い黙ってしまうと
(次、何を話そう……)
(うわぁ、話が止まっちゃった……)
と急に冷めてしまいます。
流れを止めずにすかさず次の話題を出すことができれば、女の子からも
「話がスイスイ進んですごく気が楽」
と評価してもらえます。

どうしても新たな話題が見つからない時は、女の子との会話の中からキーワードを見つけてきましょう。
「で、この前プールで遊んできたってわけ」
「そうなんだ。いいなぁ……あ、そういえばプールで思い出したけど、100均にプール用品がめっちゃ並んでたよ」
「え、マジで?」
「マジマジ。ビーチサンダルまで100円だった」
「ホント?!」
のように、会話の中から使えそうなワードを拾ってきてつなげるとスムーズですよ。

 

 

今回は合コンで女の子を喜ばせるトークの方法をご紹介しました。
できるだけスムーズに会話をして女の子を喜ばせたいものですが、百発百中とはなかなかいきませんね。
そんな時でも相手に「なんかこの人、いいかも……?」と思わせてしまうアイテムがあるとしたら?
↓ ↓

惚れルンです(惚れるんです)媚薬の効果・口コミ


これで百発百中、女の子を落としちゃってみませんか?

SNSでもご購読できます。