デート後のLINEで脈ありと判断できる女の子の返事パターン

LINE

デートした後、女の子からメールなりLINEなり返信があると思います。
でも、その文面を読んでもそれが脈ありなのかどうか、わからないことがありますよね。
「これって本気で言ってるのか? 社交辞令なのか?」
そこで今回は脈ありと判断できそうなLINEの返事をお教えしたいと思います。

 

ネクストゾーン(ペニス増大クリーム)の口コミ・効果

 

1.「今度は◯◯に行ってみたい」

 
社交辞令ならお礼だけを返信するはず。
でも次の予定が盛り込まれているなら脈アリと判断できます。

次もしっかり成功するように、相手が興味を持った場所をリサーチしておきましょう。
その繰り返しで女の子の興味や趣味も把握できますし、相手も「次はどんな場所に連れて行ってもらおうかな」と機体を高めてくれます。
特に「今日話したあのお店に行ってみたい」など、デート中の会話で話題に上がった場所を指定する場合。
こういった時はかなり本気度が高いと思われます。

 

2.親しげなタメ口で返信してきた

 
デート中は敬語で話していたのに、帰ってからのLINEではいきなりタメ口になった場合です。
この場合も次回のデートを期待している証拠。
女の子が親密さをアピールするのは「今後がある」と感じた場合です。
次もデートで楽しませてもらおうと考えているので、もっと親しげに距離を近づけたいと考えているわけですね。

男性側からも敬語でなく「◯◯ちゃん」付けで呼ぶなど、少し距離を縮めた感じでフランクに返信してみるのはどうでしょうか?
あまり急激に馴れ馴れしくならず、一歩踏み込んだ感じが理想的です。

 

3.「楽しかった」「もっと話したかったね」

 
一見すると社交辞令なのですが、実は違います。
「楽しかった、幸せな気持ちをわかってほしい」という率直な感想のあらわれなんです。

次のデートでも会話が盛り上がればきっと「すごく楽しかった」という返事が返ってくるはずです。
まずは男性からも「俺も楽しかった」と同意する返事を送りましょう。
「かなり話が合うね」「まさか同じ◯◯が好きだとは知らなかったよ」など、話が盛り上がった理由も付け加えると、女の子も喜んでまた色々と会話したくなります。
もちろん、今回のデートで話が弾んだ部分をしっかり復習して、次回のデートの話題作りを考えておくことも大事ですよ。

 

4.「あんなにリラックスできたのは久しぶり」

 
あなたが特別な存在である証拠です。
「あなただから」と強調することで、自分のことも意識して欲しい、という願いがこもっているわけです。

男性側からも
「◯◯ちゃんとだと素直に話せる」
「◯◯さんといるとすごく気兼ねなく話ができるから楽しいんだ」
というように、相手が特別、他の女の子とは違うということをアピールすることでお互いの特別感が高まるはずです。

 

5.夜になってから長文で返信が来る

 
本命相手だからこそ、内容をしっかり書いて送りたい。
という女の子の気持ちが込められています。
せっかく意中の相手に返信するんだから、と何度も書きなおしたりしてじっくり考えているんですね。

これが逆に、帰って即レスで適当な返信だったり、夜中に返信がきてもお礼文だけの簡単なものだけの場合は普通に脈なしの可能性が高いです。
女の子からしっかりとした長文のお礼が来たら、こちらからもしっかりと「楽しかった」「また行こうね」と感謝のお礼を返信しましょう。

 

6.デートで話した内容を、さらに掘り下げて聞いてくる

 
もっと話を長く続けたい、という気持ちです。
話題を途切れさせず、相手と長くつながっていたい、という意味での行動ですので、こちらからもしっかり返事をしましょう。
特にあなたの趣味などについて熱心に掘り下げて聞いてくる場合は、かなりの脈あり。

「次回はもっとじっくり話すね」
「今度、その場所に行ってみようか」
など、こちらからも積極的にアピールしていきましょう。
ただし、嬉しさで舞い上がってどこまでもマニアックな話に突入すると、女の子は引いてしまいますので注意。

 

7.やたらと褒め言葉が多い

 
「今日の服、良かったよ」
「あの時の気の使い方、すごく嬉しかった」
など、褒め言葉が多いのは脈アリです。

こちらからも女の子をしっかり褒めて、お互いにいい気分で次回のデートにこぎつけましょう。
逆に照れ隠しで「いやいや、それほどでもないよ」などと否定してしまうのは逆効果。
自分の褒め言葉を受け入れてもらえなかった、と女の子は考えてしまうので、素直に受けとって「ありがとう」と感謝の言葉を送りましょう。

 

8.以前はあったはずの「お疲れ様です」が消えた

 
職場の女の子とのLINEでは常套句の「お疲れ様です」。
これを書かなくなったということは、仕事仲間の関係だけでは嫌だ、という意思表示です。

かなり脈アリの方向に来ているので、ここでLINEの使い方を変えましょう。
LINEの会話文をデートやお互いの私生活の話だけにするんです。
これまで送っていた業務などの話はPCメールや電話だけにしてください。
こうすることでLINEの画面が全てあなたとの楽しい話題だけになります。
気持ちの面でも仕事仲間から親しい相手に変わっていきますので、どんどん仲良くなることが出来ますよ。

 

以上、女の子の脈アリ・ナシが判断できるLINEの返信でした。
何度もデートにこぎつければ、いずれはホテルなどで一線を超える日が来ますよね?
その時、女の子にがっかりされないようにするためには……?
↓ ↓

ネクストゾーン(ペニス増大クリーム)の口コミ・効果


ベッドの上でも喜んでもらえるように、下半身も鍛えておきましょう!

SNSでもご購読できます。