夢精でオナ禁の効果はリセットされる⁉︎夢精がセーフな理由とは

オナ禁をしていると避けては通れない最大の敵、
それは睡眠中に無意識で射精してしまう人間の生理現象である、
いわゆる夢精というものです。

大変な苦しい思いをしつつオナニーへの欲求に耐えながら
せっかく今まで性エネルギーを溜めてきたというのに、、、
いくら夢精が自然現象だからといっても
自分の無意識の間に放出されているなんて悲しすぎますよね。

夢精という行為は、睾丸に溜まった古い精子を
新しい精子に変えようとする為に行われる生理現象ですので、
古い精子を溜めてしまうオナ禁中には特に起こりやすく、
年齢によっても変わってきますが
一般的に夢精は若いほど起りやすいと言われています。

そこで今回は、夢精はセーフなのかアウトなのか、
オナ禁中にやってしまった夢精の扱い方について解説していきます。

 

夢精をしてもオナ禁リセットとはならない

 

80d8f0a80366280047bbafc8d75c1b87_s

「夢精してしまうと、オナ禁の効果がなくなるのではないか」
という心配からオナ禁中の夢精がアウトかセーフか
どちらなのかが気になる人が多いのだと思いますが、
結論から言うとリセットではなくセーフにしてOKです。

夢精では確かに射精してしまうので、オナ禁の効果がなくなるのでは、、、
と言うように思いこんでいる人がいると思いますが、
夢精の場合は通常の射精の時とは状況がまた少し違ってきます。

夢精をすることで精液を体内から放出するので、
リセットとはならないとはいえ全く問題がないわけではなく、
オナ禁の効果が若干減ってしまうことは確かです。

ただし、夢精の場合は必要な量だけしか射精しないため、
オナニーで射精をした時とは違って体の回復が早いですし、
その分、オナ禁の効果を早く取り戻すことも可能になります。

というのも、夢精の場合は睾丸に溜まった古い精子を
新しい精子が押し出して外に漏れることで射精がおこりますので、
オナニーで射精をしたときのように、
すべての精液が体外へ放出されるわけではないのです。

体内に常備しておくべき精液の分量を残したまま、
不要になった分が夢精として漏れ出すというイメージですね。

ですので、体の中にある精液の最大量は変わっておらず、
オナニーで射精した時と比べると
オナ禁効果の減少割合も少ないというわけです。

夢精によって精子を放出していなくても
私たちの体の中では古くなった精子は体内に吸収されて
普段から尿と一緒に排出されていますので、
夢精をしたところでオナ禁していることに変わりはありません。

 

オナ禁中の夢精による一番の問題点

 

e80b90a1151dd6d5aba2e1758677131e_s

オナ禁中の夢精はリセットにならないですが、
そうとはわかっていてもわきおこってくるのが自己嫌悪です。

いくら夢精によるダメージが少ないとはいえ
全くオナ禁の効果に影響を与えないわけではなく、
やはり長期に渡ってオナ禁に取り組み
そのメリットを受けていたオナ禁ファイターからすれば
夢精によって性エネルギーを放出してしまった反動は
精神的にも肉体的にも厳しいものになります。

ですが、ここで落ち込んでしまうことが
オナ禁中の夢精によるいちばんも問題点です。

「夢精するのは生理現象だから仕方ない、、、
なるべく早く回復させてオナ禁に引き続き取り組んでいこう」

このように考えることができればいいのですが、
落ち込んでしまうとオナ禁を続けるモチベーションが一気に奪われ、
オナ禁を続ける気力が出てこなくなってしまいます。

落ち込んでしまうと、「なぜ夢精をしてしまったんだ」という
自分への後悔でストレスも感じ、辛い日々を過ごすことになります。

夢精ではオナ禁がリセットされるほどの悪影響は出ませんので、
「夢精はしてもOKだから存分にオナ禁しよう!」ぐらいの気持ちで、
そんなに深く考えずに引き続きオナ禁に取り組んでいってください。

 

オナ禁中の夢精をなるべく防ぐ方法

 

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

オナ禁に取り組み体内に性エネルギーを溜めている中で、
無意識におこる夢精を完全に防ぐことはおそらく不可能です。

オナ禁中に夢精を完全に夢精を防ごうとするなら、
それこそ仙人になるような厳しい修行を繰り返して
自分をコンロトールする術を身につけ、
やっとそこにたどり着けるものではないでしょうか。

また、先ほどもお伝えしましたが、
私たちの体内では夢精によって精子を放出していなくても
古くなった精子は体内に吸収されて尿と一緒に排出される機能があり、
この機能が発達しているかしていないかなどの体質の問題でも
夢精しやすい人と夢精しにくい人が分かれるのです。

ただし、夢精をしやすい体質であっても頻度を減らす方法はあります。

それは食事に気を使うことと、睡眠時間を安定させること、
そしてオナ禁の基本であるエロ禁を徹底することです。

特にエロ禁は夢精防止にも効果が絶大であり、
夢は寝る前に見ていたものの影響を受けやすいので、
エロ動画などを見てしまっていると寝ている間に妄想してしまい、
それで夢精してしまうことに繋がるのです。

友達とのエロい話には乗らない、露出の激しい女性を見ない、
というようなエロ禁を普段の生活からも徹底しておくことで、
オナ禁中に夢精をしてしまいやすい人でも
夢精の頻度を減らすことができます。

 

まとめ

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-makitorya15134231

長期間に渡るオナ禁に取り組むということは、
誰しもが夢精という危険と常に隣り合わせで行なっていくものです。

しかし、徹底してエロ禁をし、強いメンタルを持ち続ければ
そんなこと気にしなくても大丈夫なほど効果が出てきます。

また、夢精することはオナ禁のリセットというほどの影響はなく、
むしろ「夢精するほどオナ禁を頑張っている」という状態ですので、
オナ禁中の夢精には逆に誇りと自信を持つべき。

自信を持ってオナ禁に取り組んでいきましょう!

オナ禁を継続するためのおすすめサプリをご紹介しておきますので、
オナ禁の効果を感じながら継続していくために試してみてください。

 

スクリーンショット 2017-01-13 13.43.59

詳細はこちら
広島県産の牡蠣エキスサプリメント【海乳EX】

 
※ 関連記事、類似記事はこちら
恋愛力アップ!女性にモテるために読むべき本おすすめ特集最新版!
Amazonで買えるオナホールおすすめ特集最新版!セックスより気持ち良い!
 

SNSでもご購読できます。